マツコ「夜中のケーキと浮気は同じ」 テレ東で名言連発&Vチューバ―と共演に反響

「無理矢理、マツコ。テレ東に無理矢理やらされちゃったのよ~」の『マツコ監禁 100人の愚痴を聞く』でマツコ・デラックスが名言連発!

マツコ・デラックス

19日深夜、テレビ東京に7年ぶりの出演となるマツコ・デラックス(45)の特番『マツコ監禁 100人の愚痴を聞く』が放送された。

ひょっこりはん(31)や鈴木福(13)といった有名人から一般人、バーチャルユーチューバーまで、幅広い層からの愚痴に耳を傾けるマツコから名言が飛び出す展開に、視聴者は興奮している。

 

■テレ東のマツコ特番

同番組はマツコ出演の深夜番組を制作する「無理矢理、マツコ。テレ東に無理矢理やらされちゃったのよ~」プロジェクト、全5番組の第1弾。

タイトル通り、幅広いジャンルの100人の愚痴をマツコが受け止め、本音を吐露したり、助言をおくる「マツコらしい」番組だ。

冒頭から「ありがちなセット」とテレ東のセットをいじり、「編集を楽しみにしている」とプレッシャーをかけながら番組はスタートした。

 

■愚痴にマツコが答える

1人目は掃除ができない女子大生。Eカップのバストに注目したマツコは、「男に掃除させてオッパイを与えろ」とギブアンドテイクを提案する。

続いては中学生になり「思春期って聞かれる」と悩む鈴木福が登場。

マツコは「エロい意味で聞いているやつもいる」と前置きすると、カメラマンも鈴木の股間をアップにするなど息の合った様子をのぞかせる。「思春期ってあいまいなことを聞くのを止めよう」と周囲に注意し鈴木への助言を終えた。

さらに現在ブレイク中の芸人・ひょっこりはんが「今後どうしたらいいか」を愚痴ると、「このまま現状維持。やり続けることが大事」とアドバイスする。

 

■名言連発に感動の声

100人目はタロット占い師の女性。浮気されて悩む彼女には「ダメだと思っても夜中にケーキを食べることはある。そんなもの、射精って。たまたますぐヤラセてくれる女が隣にいたらヤルんだよ。男ってそんなもの」とバッサリ。

「夜中のケーキと浮気は一緒」だと女性の留飲を下げたマツコ。この日の切れ味鋭い名言の数々に視聴者は賞賛を贈っている。

 

■Vチューバ―登場に興奮

この日、ネット上で大きな盛り上がりを見せたのがバーチャルユーチューバー(Vチューバ―)・シロとのモニター越しの共演シーン。2Dや3Dのアバターを使って配信するのがVチューバーだが、一部からは強力な支持を受けている。

「バーチャルの企画が無くて困っている」シロと「現実で体験したものをCGにして紹介したら」と真摯に提案するマツコの姿に、ファン層は興奮していた。

 

■4割は「SNS上での仕事の愚痴」に否定的

しらべぇ編集部で全国20~60代の男女1,353名を対象に調査したところ、43.8%が「SNSで仕事の愚痴を書く人に否定的」だと判明した。

人目につき、個人が特定される可能性もあるSNS上でわざわざ仕事への愚痴を書くことは、今後の仕事上でマイナス要素にもなりかねない。しかし、それでもどうしても我慢できず、吐き出したい、愚痴りたい時はあるのだろう。

多くの視聴者にとって、愚痴を受け止め、的確な助言をくれるマツコのような存在は希少だと改めて認識させてくれる特番となったに違いない。

・合わせて読みたい→もしもマツコが死んだら…滝藤賢一号泣! 福山雅治「天国の2丁目で待ってて」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日
対象:全国20代~60代の男女1,353名(有効回答数)

あなたにオススメ