しらべぇ

『YOUは何しに日本へ?』幼なじみとスキー旅! 53歳130kgの初体験

スキー初体験YOUが前日ナーバスに…上手く滑れるのか?

エンタメ

(画像は『YOUは何しに日本へ?』公式サイトのスクリーンショット)

22日に放送された『YOUは何しに日本へ?』(テレビ東京系)では、オーストラリアから来日したエイドさんとダリルさんの幼なじみYOUのスキー旅行に密着。

ちなみに白ひげの似合うエイドさんは初のスキー体験だが、体重が130キロもあり、ちょっと心配なのだそう。

 

■兄弟のように育ったふたりの想い出

YOUは何しに日本へ?

(画像は『YOUは何しに日本へ?』公式サイトのスクリーンショット)

母親同士の仲が良かったふたりは、赤ちゃんのころから友人で、幼稚園から学校も一緒。兄弟のように育ち、誕生日会をお互いにすることもあったそう。

修学旅行でタスマニア島に行き、そこで酒を飲んで一緒に先生に怒られたエピソードも飛び出す。

エイドさんが30歳のときに仕事で渡米し、23年間ほとんど会っていなかったが、昨年仕事を辞めてオーストラリアに戻り、また遊びはじめたのだ。

 

■目的地は野沢温泉

(画像は『YOUは何しに日本へ?』公式サイトのスクリーンショット)

ダリルさんは来日5回目で、7年前に初めて訪れて以来お気に入りの野沢温泉を今回の旅先に選んだ。

ふたりが野沢に到着した初日には、まず観光を楽み、足湯に入ったり、お好み焼きや串カツなどを堪能したりするが、エイドさんが突如無口になってしまう。明日のスキーを楽しめるのかどうかが不安なのだという。

ふたりの無邪気なやり取りや、あまりにも素直なエイドさんの心の動きを見た視聴者から「かわいい」の声が飛び交う。

 

■エイドさんのスキー挑戦はどうなる

(画像は『YOUは何しに日本へ?』公式サイトのスクリーンショット)

翌日、ゲレンデに出たエイドさんは、英語で教えてくれる初心者スキー教室に参加。

野沢温泉はゲレンデが多く、レトロな町並みで温泉もあるため、外国人に人気。同じ教室にはオーストラリアだけでなく、台湾からの観光客も。

ナーバスになっていたエイドさんだが、心配は杞憂に終わり、意外と上達が速い。練習して1時間もすると、少しスピードも上がってきてとても楽しそう。

 

■膝を痛めてスキーは強制終了

(画像は『YOUは何しに日本へ?』公式サイトのスクリーンショット)

次はリフトに乗ってダリルさんと一緒に初心者コースへ、撮影スタッフが下で待っていると、うめき声を上げながら降りてくるエイドさん。どうやら130キロの巨漢では、膝への負担が凄いらしい。

バナナマン・日村が「これはデブのあるある。こうなったらもう動けない」と、共感する場面も。

かなり足は痛むらしく、この日のスキーは終了し、そのまま番組の密着取材も終わってしまった。

 

■だが二人の旅は終わりではない

(画像は『YOUは何しに日本へ?』公式サイトのスクリーンショット)

だが、ふたりのスキー旅は終わりではなかった。5日後に送られてきた動画では、まるで経験者のようにスイスイ滑るエイドさんの姿が映される。

その後も、野沢に4日間滞在したエイドさんは練習を重ね、ダリルさんと一緒にコースを楽しそうに滑れるほど上達したようだ。

動画とともに番組に送られた、笑顔を見せるふたりの写真。これからも、仲良く色んな遊びに挑戦し続けていくのだろう。

・合わせて読みたい→『YOUは何しに日本へ?』世界記録を持つフリーダイバーの大会挑戦に密着

(文/しらべぇ編集部・モトタキ

この記事の画像(7枚)

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu