南キャン山里、フット岩尾が「美女に論破されたいだけ」の番組がヤバすぎる

南海キャンディーズ・山里亮太が司会を務める『麗しのコメンテーターに論破されたい』で、フットボールアワー・岩尾望が、若林史江、山口真由、望月理恵らに論破された結果…

エンタメ

2018/05/29 12:00


 

■山里は絶賛。視聴者は?

実況しつつ興奮を隠せない山里は岩尾を温かく迎える。「徐々に高まっていく感じが絶妙。相手の逆鱗にさらりとタッチした。いいプロレスだった」と絶賛。

ほかに「平均寿命の短い男性を女性は労わるべき」「お茶の水女子大に入って学びたい」と主張し、女性陣からさらなる論破を受けた岩尾は大満足。独特な性癖を全開にした同番組に視聴者も敏感に反応している。

https://twitter.com/nuresuke_bra/status/1001150815552208897

https://twitter.com/_Marmaid_girl/status/1001150954283008000

番組冒頭、山里は「賛否あり、否多め」と予想していたが、大半は番組を楽しんでいたようだ。

関連記事:日大アメフト部記会見で「横柄な司会者」に批判殺到 「何様?」「酷すぎる」

 

■男性の2割強は「特殊な性癖あり」

しらべぇ編集部で全国20〜60代の男女1,347名を対象に調査したところ、男性の2割強は「人には言えない性癖を持っている」と回答した。

今回、山里と岩尾は共通の性癖を明らかとし、美女たちからの論破を公然で楽しんだようだ。イキイキとした2人の姿がそれを体現していた。

ドM男性には「響く」ものがあるのだろう同番組。次回は永野が女性陣に論破されるが、今から楽しみにしている視聴者は少なくないはずだ。

・合わせて読みたい→キャバ嬢は10年で絶滅する? 衝撃投稿に若者「金払って気を遣うのはムリ」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年11月20日~2015年11月24日
対象:全国の20〜60代男女計1,347名