Eカップグラドル・速水ゆき 「衣装からすごいはみ出て…」と語るセクシーシーンとは

グラドル・速水ゆきがセカンドDVD『愛のいいなり』を発売、今作も見どころシーンが盛りだくさん!

速水ゆき

「出没!アド街ック天国」(テレビ東京系)にて温泉美女として、話題となったグラドル・速水ゆき(25)が、最新イメージDVD『愛のいいなり』(スパイスビジュアル)をリリース。

噂によると前作に引き続き、今作もなかなかセクシーな作品に仕上がっているとのこと。さっそく、しらべぇ取材班も都内で行われたDVDリリース記念イベントに訪れた。

 

■今作も「いろいろやってます」

2枚目となる今作は、3月の中旬に山梨県の南アルプス市で撮影してきたそう。

初めにどのようなシーンがあるか聞くと、「彼氏と一緒にトイレに入って、徐々に脱いでいって」と自身が彼女役であることを明かす。

速水ゆき

続けて「バランスボールで飛び跳ねたり、朝の寝起きのシーンで甘えたり。あとお風呂に入っているシーンや車の中でチュッパチャップスを舐めたり、いろいろやってます」と矢継ぎ早で教えてくれた。

しっかりと内容を覚えていることから、思い入れが深い作品であることがうかがえそうだ。

速水ゆき

 

■ボールのシーンではみ出た!?

特にお気に入りなのは「寝起きのシーン」だという。数多くのシーンの中でも「一番自分っぽいかな」とありのままを表現できているようだ。

速水ゆき

一方で、バランスボールのシーンは「衣装からすごいはみ出て(笑) 何度も撮り直しました」とポロリがあるほど大変だっったと告白。

はみ出てしまう程きわどい水着なのか、はたまたそれほど激しい運動なのかは、実際に作品を観て確認してみてほしい。

速水ゆき

 

■100点満点の自信作

恥ずかしかったシーンを尋ねると、お風呂のシーンを挙げる。「(水着が)小さかったのでセクシー。緊張しながらここは撮りました」とドキドキの内容になっているそう。

流れで、今の衣装について質問すると「ビキニじゃなくて、布面積は大きいんですけど。かわいらしさもあり、セクシーでもありっていう感じです」とポイントを紹介してくれた。

速水ゆき

本作に対して評価してもらうと「100点です」と力強く即答。口調から自信作であることがひしひしと伝わる。

そんな彼女は現在、月に1、2回ほど撮影会を開いているそう。詳細はツイッターで確認できるとのことなので、こまめにチェックしてみるのがいいだろう。

速水ゆき

 

【速水ゆき(はやみ・ゆき)】

1992年9月20日生まれ/T160・B85・W60・H87/血液型:B型/大分県出身/趣味:キックボクシング、写真撮影

・合わせて読みたい→新人グラドル・上咲みお 初DVD作品はベッドでヌルヌルに挑戦!?

(文/しらべぇ編集部・ステさん 撮影/HIRO)

この記事の画像(8枚)

あなたにオススメ