1歳娘を彼氏に預け、出掛けた母親 その後の出来事が「母ではなく女」と絶句

わずか1歳の女の子が被害を受けた、痛ましい事件…

2018/05/31 07:00

(MIXA next/Thinkstock)

母子家庭の子供が、母親の交際相手から虐待を受けていた…そんな痛ましいニュースが、後を絶たない。

交際相手の1歳娘に、全治3週間の火傷を負わせたとして、22歳の男が逮捕されたニュースが、インターネット上で波紋を広げている。



 

■ヘアアイロンを1歳児に押し付け

交際相手の1歳娘の耳や手にヘアアイロンを押し付けるなどし、火傷を負わせたとして22歳の男が逮捕された。報道によると今月27日、虐待を受けた1歳女児の母親は、容疑者の男に娘を預けて外出。

その間に容疑者の男は「(女児が)泣き止まなかった」ことを理由に、右耳や右手に電源の入ったヘアアイロンを押し付け、全治3週間の火傷を負わせた疑いが持たれている。

その後、「虐待の恐れがある」と病院から連絡を受けた児童相談所が警察に通報し、事件が発覚。

容疑者の男は「女の子が泣き止まなかったので、右耳を手で強くこすったり、右手にヘアアイロンを当てたりはした(押し付けはいない)」と、容疑を一部否認しているという。


関連記事:2ヶ月の乳児を暴行した殺人未遂の男 「虐待を止めない母親」に批判が相次ぐ

 

■22歳男に娘を預けた母親に疑問の声

報道を受け、インターネット上では、1歳の女児を虐待した容疑者の男に対する怒の声が殺到。また、まだ1歳の娘を、22歳の若い男に預けて外出した、母親にも疑問の声が上がっている。

・このパターン…交際相手の男はもってのほかだけど、母親も同罪に近い。まだ子供が1歳で、もう既に実子でない若い男性相手と交際して簡単に預けてる、自分都合で生きてきて、子供が危険に晒される典型だよね


・父親じゃない22歳に1歳の面倒見れるわけがない。母親なにしてんの?


・1歳って…5人子供いるけど普段、仕事で育児になれてない実の父親に1歳の末っ子を預けるだけでも母親は何かと心配するものなのに…。よくもまぁ子育て経験もないような若造に預けたな


・2年以内に妊娠、出産、新しい男。1歳児って、母親でも大変だよ。事件にあった子供の母親は母親ではなく、女だったのかな


子供が1歳で、父ではない別の男性と交際…複雑な事情がありそうな家庭環境を疑問視する声も。「子供に手を挙げる男に子供を預けた母親にも責任がある」とする声も目立った。


■約8人に1人が「親からの虐待」を経験

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,328名を対象に「虐待」について調査を実施したところ、全体でおよそ8人に1人の人が「両親から虐待を受けたことがある」と回答。

(©ニュースサイトしらべぇ)

最も高い割合を占めたのは、30代男性。次いで40代女性が19.7%という結果に。40代以下の年代では、2割に迫る高い割合となっている。

しかしながら、母親と言えど1人の人間。小さい子供を1人で育てることは、不安や苛立ち、加えて経済面の心配と、身体的にも精神的にも疲労が絶えない。そんな中、誰かにちょっと寄りかかりたくなってしまうことはあるだろう。

子供を心から愛してくれる男性と、この親子が幸せになれることを願うばかりだ。

・合わせて読みたい→店のトイレに行ったきり、戻らない小1の娘 父が目にした光景に言葉を失う

(文/しらべぇ編集部・もやこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の男女1,328名(有効回答数)
育児シングルマザー交際相手傷害罪やけど児童虐待ヘアアイロン
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング