ストロング系チューハイブームにも乗れず… 炭酸が苦手な人たちの理由

健康に気を遣う女性では…

ライフ

2018/06/03 19:00

(champlifezy@gmail.com/iStock/Thinkstock)

暑い季節になると、コーラなど炭酸が強い飲み物が恋しくなる。しかし、そんな楽しみを理解できない人もいるようだ。

そこでしらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,361名に「飲み物について」の調査を実施。

「炭酸が苦手なほうだ」と答えた人は、全体で24.5%。彼らはストロング系チューハイブームにも、乗れないでいるのだろう。



 

■冷たい飲み物を避けたい人たち

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性のほうが高い割合になっている。

炭酸が苦手性年代別グラフ

健康のために、冷たい飲み物を避けている人も多いのが一因にあるようだ。

「炭酸は基本的に冷たい飲み物なので、ほとんど飲まない。体を冷やすのが嫌で、夏場も水は常温を飲むようにしているくらいなので」(30代・女性)


純粋に、あの舌触りが苦手な人も。

「口の中が痛くなる感覚が、すごく嫌で…。だから、コーラをゴクゴク飲んでいる人が信じられない」(20代・女性)


関連記事:イモト『イッテQ』スタッフの「恋愛事情」を暴露し批判殺到 「鬼!」との声も

 

■体にいいと話題になったけど…

炭酸が大好きな人たちは、飲めないことを不思議に感じるようだ。

「あのシュワシュワが、爽快感を感じさせる。これから夏にかけてぴったりなのに、この魅力がわからないのはもったいないと思ってしまう」(30代・男性)


一時期、炭酸水は「健康にいい」と話題になった。そこから、影響を受けた人も。

「炭酸水が体にいいと言われていたから、積極的に飲んでいた。効果はよくわからなかったけど、炭酸でお腹がいっぱいになるのでダイエットにはいいかも」(30代・女性)


■お酒は好きだけど…

体質的に、炭酸が合わない人もいる。

「元からお腹が張りやすい体なので、食べるものには気を遣っている。炭酸は絶対にお腹が張るので、私のような体質には合わない飲み物。嫌いではないけど、飲まないように心がけている」(40代・女性)


ビールなど、お酒と炭酸は切り離せない関係だが…。

「お酒は好きなんだけど、ビールやチューハイなどの炭酸系が好きではない。本当は最初から日本酒とかに手を出したいんだけど、『とりあえずビール』って空気の場合は断りにくくて…」(30代・男性)


炭酸に限らず相手が嫌いなものは、無理強いしないのが賢明である。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年3月23日~2018年3月27日
対象:全国20代~60代の男女1,361名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)