しらべぇ

仕事の休みをメールやLINEで連絡 「おかしい」と感じる割合は…

メールやLINEで会社を休む連絡はおかしいと思うか聞いてみたところ…

ビジネス

(nikoniko_happy/iStock/Thinkstock)

体調不良などで仕事を休む際、会社に電話し口頭でその旨を伝えることがマナーだとされてきた。しかし、最近はメールやLINEで上司や担当者に連絡する人が増えている。

古くから社会人生活を送る者にとっては少々非常識に見えてしまうが、若者は「連絡には変わりがないでしょ」と肯定的な意識を持っているらしい。

 

■メールやLINEで休みの連絡はおかしい?

しらべぇ編集部では全国の20代~60代会社員経験者515名を対象に、会社を休む際メールやLINEで連絡するのはおかしいと思うか調査を実施。

結果、「そうだ」と答えた人は30.5%。「どちらかといえばそうだ」の28.4%を合わせると、じつに58.9%が「メールやLINEで会社を休む連絡をすること」について「おかしい」と感じている。

一方、「あまりそうは思わない」「そう思わない」を合わせた肯定派は41.1%。半数は割り込んだものの、「メールやLINEでよくない?」と考えている人も一定数存在しているようだ。

 

■世代が上がるごとに…

世代によって意識が異なっているのではないだろうか? そこで「休みの連絡をメールやLINEですることをおかしい」と感じている人を世代別に見てみよう。

やはり中高年の割合が高く、50代は64.2%と最も高い割合に。入社時にはメール文化が殆どなかった世代だけに、「休みは口頭」が当たり前だと思っているのだろう。

一方、若者は若干割合が低く、53.3%。やはりデジタルネイティブ世代ほど、「伝達できればメールやLINEでも構わないのではないか」と感じている。

 

■それぞれの主張は?

おかしいと思う人、思わない人それぞれに意見を聞いた。

<おかしいと思う人>

「1人が会社を休むことでそれによって迷惑をかけるわけですから、やはり口頭で嘘でも謝罪の言葉を口にするべきではないかと。それに、本当に体調が悪い場合、こちらとしても声の感じで見極めたいというのもあります。

 

メールで『今日休みます。すみません』で終わりというのは味気ない。私は部下に認めていません」(50代・男性)

 

<おかしいと思わない人>

「社内のやり取りは、すべてメールかLINE。なので、休み連絡もそういった手段で伝えています。そこに何の問題があるのか、全く理解できません…。

 

そもそも、電話である必然性って何なんですかね?」(20代・男性)

 

業務連絡ならメールだけでもいいような気がするが、やはりまだまだ「休むときは直接電話で」文化が、色濃く残っているようだ。

・合わせて読みたい→電話連絡ばかりだと「仕事できない認定」?メールを望む割合は

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年3月23日~2018年3月27日
対象:全国20代~60代の会社員経験者515名 (有効回答数)

この記事の画像(3枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu