カラオケ『ビッグエコー』運営会社のカフェ『青葉珈琲店』 パンケーキとカツサンドが激ウマ

居心地最高! ビッグエコーのカフェ

2018/06/10 07:30

全国的に知名度の高いカラオケチェーン『ビッグエコー』は、料理も美味しくさまざまなコンセプトルームがあることでも知られている。

その運営会社である第一興商は、カラオケだけでなくレストラン事業も行っているのだが、同社が運営するカフェ『青葉珈琲店』は、凄まじく心地良い居心地で、料理の味も最高だ。


画像をもっと見る

 

■店内は非常に居心地がいい

青葉珈琲店は現在東京都三鷹市と、埼玉県朝霞市に店舗があり、しらべぇ取材班が訪れたのは朝霞店。

店内はソファー席も多く、ほとんどの席にコンセントがあるため、非常にゆったりと過ごすことが可能。


関連記事:おべんとうのヒライマニアが語る 『ヒライを100パーセント楽しむ方法』

 

■記者のイチオシ『カツサンド』

コーヒーも美味しいが特筆すべきは料理の美味しさで、記者のイチオシはカツサンド。

カツ自体は一般的なものだが、たっぷり入ったキャベツとマスタードがまろやかな酸味とシャキシャキした食感を生み出し、絶妙なバランスのサンドに仕上げている。

→Amazonタイムセール祭り 2/2(木)9時スタート 目玉商品を事前公開!

次ページ
■パンケーキやキッズメニューもオススメ
カフェパンケーキレストランカツサンドビッグエコー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング