山本美月、圧巻のウェディングドレス姿を披露 「死ぬほどかわいい」と称賛続出

ドラマ『モンテ・クリスト伯』も圧巻の最終話を迎えた。

エンタメ

2018/06/15 17:30

14日、ついに最終話を迎えたドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐劇-』(フジテレビ系)。放送中には、ツイッターのトレンド1位に躍り出るなど、大きな盛り上がりを見せた。

そんな『モンテ・クリスト伯』で、主人公・柴門暖(ディーン・フジオカ)にとってかけがえのない存在、目黒すみれを演じた山本美月がインスタグラムを更新。山本の「ウェディングドレス姿」が注目を集めている。


 

■ウェディングドレス姿の山本美月

『モンテ・クリスト伯』公式インスタグラムでは、最終話に向けてドラマのオフショットを数枚アップ。山本の「ウェディングドレス姿」の写真は、そのオフショットの1枚を山本が自身のインスタグラムに引用する形で投稿したものだ。

純白のウェディングドレスに身を包み、ブーケを差し出すポーズの山本。その表情は柔らかく、微笑んでいるように見える。

投稿されたコメントによると、劇中で、すみれと南条幸男(大倉忠義)の自宅に飾る写真の撮影のときの様子だという。


 

■感想には人が出る

山本は最終話の翌日である15日には、別のパターンで撮影されたウェディングドレス姿の写真もアップ。投稿には…

「最終回、ありがとうございました。いかがでしたでしょうか。モンテクリスト伯の感想は、人が出ますね。面白い。打ち上げも終わりました。ほんとに終わった感。そんな私はもう別の作品にインしました」


とコメントを添えた。先ほどの最終話直前にアップされた写真には、ドラマの感想など、1,500件を超えるコメントが書き込まれている。

次ページ
■「モンクリロス」「死ぬほどかわいい」

あなたにオススメ