かたせ梨乃が明かす「男の手にこだわる」女の本音 バカリズム「女性ってエロい」

『女心がわかる男わからない男』に女優・かたせ梨乃が登場。バカリズム、バイきんぐ・小峠英二、KAT-TUN・中丸雄一、渡辺裕太も驚いた女心とは…

エンタメ

2018/06/16 10:30

バカリズム

1976年のモデルデビュー以来、艶のある演技で男性を魅了してきた「夜の恋人」、女優・かたせ梨乃(61)が、15日深夜放送『女心がわかる男わからない男』(日本テレビ系)に出演。

男がわかりづらい女心を解説し、バカリズム(42)、バイきんぐ・小峠英二(42)、KAT-TUN・中丸雄一(34)、渡辺裕太(29)ら男性陣を驚かせた。



 

 

■かたせの「セクシーな男性像」

経験豊富なかたせに、男性陣は「セクシーな男性」とは何かを質問する。かたせは、光の具合や色んな条件が合わさって「この人のこの一瞬を切り取りたい」と思える男性がセクシーだと回答。「誰にも渡さない」と思ってしまう瞬間があると明かす。

流れで、男性の手にこだわる女性が多いのはなぜか尋ねられ「手がキレイとかじゃなくて、最初に自分を触るものだから(手が気になる)」とその理由を熱弁。バカリズムは「(男は手からは)想像しない。女性ってエロいですね」と興奮気味にまくしたてた。


関連記事:「被害者を冒涜してる」 新幹線殺傷事件、あるリポーターの発言に批判殺到

 

■芸能界で最も「女心のわかる男性」は?

続いて、これまでに芸能界で出会った「もっとも女心のわかる男性」をかたせに質問。

かたせは「渡瀬恒彦さん」と即答。「自分のことより作品のことを考えている人。スタッフも含めてみんなを愛することから始めて仕事をなさっている」と賞賛し、「その姿をみていると見惚れる」と語る。

「声が大好きで、はにかんだように笑われる。大好きだった」と当時を思い出すように呟くかたせ。バカリズムらは「渡瀬さんか…手も足も出ない」とあっさりと白旗を掲げた。

次ページ
■視聴者もかたせに心酔