丸山桂里奈、サッカー日本代表が3勝しなかったら「尻を出す」と発言 誰得の声多数

丸山桂里奈の日本代表ワールドカップ成績予想は3勝!負けたら…

エンタメ

2018/06/17 14:30

(画像は丸山桂里奈公式Twitterのスクリーンショット)

17日の『サンデージャポン』で、元女子サッカー選手で現在はタレントとして活躍する丸山桂里奈が、ロシア・ワールドカップ日本代表の成績を予想。

そこで「誰得」な公約を行い、物議を醸している。


 

■日本代表について説明

番組では丸山桂里奈が「サンジャポの決して綺麗ではないスタッフルームで手書きで書いた」というフリップを出しながら、対戦相手であるコロンビア代表について説明。

しかし、そのほとんどは郷土料理や名産品の情報。しびれを切らしたテリー伊藤が「勝てるの?」と聞くと丸山は、

「勝てるか、勝てないかというのは、試合をやらないとわからない」


と元も子もないコメントを行い、スタジオはドン引き。その後も選手の恋愛事情などを暴露し、太田光が「周辺情報しか言ってないんだよ」と突っ込みを入れる。


関連記事:NEWS手越、替え歌で「嵐の口パク」を批判 嵐ファンがブチギレの地獄絵図に

 

■「チャンスはなきにしもあらず」

ようやくコロンビア代表について語り始めた丸山。イギリスのブックメーカーによる予想オッズではコロンビア1.67倍となっており、日本が低い評価を受けていると紹介。

そしてテリー伊藤が「日本が勝つにはどうしたらいいんですか?」と聞かれた丸山は、

「試合をとりあえずはまず見ることと、個人の能力が日本もあるし、組織的に戦うことができるので、チームワークでがんばりましょう」


とコメント。さらに田中裕二から「チャンスはあるんですか?」と聞かれると、

「チャンスはなきしもあらずです」


と発言。そしてコロンビアが火曜日に弱いというニュースを紹介し、「(試合が)火曜日だから勝てちゃうんです。ふ~」と紹介した。

次ページ
■負けたら尻を出す

あなたにオススメ