「高齢者の運転」に「ベランダでの喫煙」… 迷惑すぎる行動3選

日常で遭遇する、マナーのない人の驚きの行動とは?

社会

2018/06/18 08:30

sirabee20180518meiwaku000
(TAGSTOCK1/iStock/Thinkstock)

世の中には、ちゃんとマナーを守って生活する人もいれば、周囲の人に迷惑をかける人もいる。ときにはその行為がトラブルになるケースも。


 

■迷惑な人が多い世代は?

しらべぇ編集部が全国の20代〜60代の男女1,348名を対象に「迷惑な人が多いと思う世代」について調査したところ、最も多かったのは60代で31.5%。そして10代や20代の若者たちが2割越えで続いている。

一体、どんな「迷惑行為」を受けた経験があるのだろうか。


 

①高齢者の迷惑行為

「交通手段のない地方では、車がないと死活問題。しかし、運動能力が低下している自覚のない高齢者が走らせると凶器に変わる。どれだけ迷惑なのか、わかってほしい」(40代・女性)


「今の若者はキレやすいとか、マナーがなってないって言われるけど、高齢者も迷惑をかけているときがある。電車の中で席に荷物を置いて話ているグループ。本当に迷惑だからやめてほしい」(20代・男性)


「電車の席に荷物を置いて、2人分の席に1人で座っている高齢者。迷惑なので注意すると、大声で逆ギレされたことがある。あのときは本当に腹が立った」(30代・女性)

次ページ
②スーパーでの迷惑行為

この記事の画像(2枚)

あなたにオススメ