志村けんが「最初はグー」の発案者!? 意外と知らない面白雑学3選

志村けんやカーネルおじさん、エジソンにまつわるトリビアを紹介。

ライフ

2018/06/19 08:00

じゃんけん
(coffeekai/iStock/Thinkstock)

みんなが知っている「人」に隠されている、いろいろな雑学。中にはちょっと意外なものもたくさんあるのだ。


 

①カーネルおじさんのメガネは…

「フライドチキンで有名な『ケンタッキーフライドチキン』のシンボルといえば『カーネルおじさん』。お店の前に立像を置いてある数は、全国約1,150店舗のうち、1,000店舗ほど。トレードマークである黒縁の丸いメガネは、本物の老眼鏡なのだ。


度数は3.25で型は、メガネの産地として世界的にも有名な福井県鯖江で作られている。店頭で見かけたら、メガネに注目してみては」


 

②1日3食はエジソンの発言から

「もともと人間は、朝と晩の1日2食の習慣が根付いていた。なぜ1日3食になったのか、答えを握るのは発明家として有名な『エジソン』だというのだ。


ある日、『なぜそんなにも素晴らしい発明が、次々と考えられるのですか?』と問われたエジソンは『私は1日3食、食べているからだ』と回答。当時から著名だったエジソンの言葉にあやかろうと、1日3食摂る人が増えて現在に至るらしい。


このエピソードには、エジソンが発明したパン焼きトーストの売り上げがよくないため、『1日3食みんなが食べれば、売り上げが伸びる』と考えていたから…という説も」

次ページ
③「最初はグー」の発案者は…

あなたにオススメ