ショートケーキはサクサク? 意外と知らない「食」にまつわる雑学3選

人間は、毎日何かしら食べたり飲んだりしている。そんな身近な食に関するトリビアとは?

グルメ

2018/06/23 19:30

世の中には、たくさんの雑学が存在する。身近な「食」に関しても、意外と知らない本来の姿や決まりがあるのだ。


画像をもっと見る

 

■雑学に興味ある?

しらべぇ編集部が全国の20代〜60代の男女1,361名を対象に「雑学」について調査したところ、51.4%の人が「雑学に興味があるほうだ」と回答している。

年代別で見てみると、最も多かったのは60代で、65.8%の人が興味があるという。

今はネットで調べたらなんでも出てくる時代。若い世代は「わからなければ調べればいい」と思っているのかもしれない。しかし、知ると意外と面白いのが雑学。

毎日接している「食」についての雑学を3つ紹介しよう。


関連記事:志村けんが「最初はグー」の発案者!? 意外と知らない面白雑学3選

 

①イチゴの実の正体

イチゴ
(Meggj/iStock/Thinkstock)

スーパーでもよく見かけるイチゴ。一般に『実』として食べている赤い部分は実ではなく、雄しべの土台となる『花托』と言われる部分なのだ。では本来の実の部分はどこかというと、みんなが『種』と思っているあのツブツブ。

ちなみに、イチゴは先端のほうが甘いため、ヘタのほうから食べるとより美味しく食べられる。

次ページ
②ショートケーキは本来サクサク

この記事の画像(3枚)