しらべぇ

Hカップ白石若奈、初ボンデージでセクシーショット披露 「本当に脱いだら凄いんです」

大雨に見舞われ、プールサイドで凍えながら撮影するハプニングも。

エンタメ オトナ

白石若奈

Hカップのグラビアアイドル・白石若奈ちゃんが、新作イメージDVD『もしも、若奈と出会ったら』(エスデジタル)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

 

 

■台風のような雨が降っていた?

白石若奈

3枚目となる今作は、4月に千葉で撮影されたもの。

久しぶりに再会した親戚の男性(視聴者)と、急速に仲が接近していくというシチュエーションの本作。撮影の当日は激しい雨が降っていたそうで、「まるで台風みたいな雨が降って、ものすごく寒かったんですよ。本当はプールに入る予定のシーンは、プールサイドで凍えながら頑張ってました(笑)」と、思い出を振り返った。

 

■まさに「脱いだらスゴイ」

白石若奈

若奈ちゃんの一番のオススメは、私服から水着に展開していくシーン。「やっぱり私服から脱いでいくところが一番だと思います。前作のタイトルが『私、脱いだら凄いんです』だったんですけど、まさにそう思ってくれるような、ギャップを楽しめるような作品になっていると思います」とアピールした。

 

■ボンデージファッションにテンションUP

白石若奈

今作では黒のボンデージに初挑戦。目隠しと手錠をされるというダークなシーンなのだが「こういう格好はしたことがなかったので、テンションが上がって写真を一杯撮っちゃいました(笑)。ギュッと締まっているので、胸がすごく盛れるのもお気に入りです」と、本人はゴキゲンだったようだ。

 

■年上の設定にも挑戦してみたい

白石若奈

今後挑戦してみたいことを尋ねると「意外と制服とか着てないかもしれないので、着てみたいですね。いつも私が年下の設定なので、今後は年上の設定もやってみたいです」と答えた若奈ちゃん。

白石若奈

「自分的には、ギャップで勝負。服を脱いだ時のギャップを楽しんでほしいですね。だから、最初から脱いでいるシーンよりも、服を着ているシーンの方がギャップが楽しめるんじゃないかと思います」と、自らの持ち味を語ってくれた。

 

【白石若奈(しらいし・わかな)】

1996年1月30日生まれ/T149・B85・W57・H80/血液型:O型/静岡県出身

・合わせて読みたい→英・ウクライナハーフの「リアル天使」ジェマ 新作DVDで透き通るような柔肌を披露

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま

 

この記事の画像(8枚)

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集