NEWS小山、活動復帰を発表 「6月27日に復帰しなければならない事情」に悶々

NEWS・小山慶一郎が活動再開を発表。インターネット上では「大人の事情」が伺えるとして厳しい批判の声が…

エンタメ

2018/06/27 13:30

NEWS・小山慶一郎

当時未成年だった女性に飲酒を強要したとして、一定期間の活動自粛処分となっていた、NEWSの小山慶一郎(34)が、27日から芸能活動を再開することを発表。

約3週間という自粛期間や、活動を再開したタイミングについて、インターネット上では様々な声があがっている。



 

■活動再開も、キャスター活動は自粛

所属事務所は26日、公式ホームページに「お知らせ」と題した文面を掲載し、小山が27日より芸能活動を再開させることを発表。

なお、キャスターを務めていた『news every.』(日本テレビ系)でのキャスターとしての活動は、引き続き差し控えるとしている。

また、書面には小山本人のコメントも添えられており、謝罪と反省の言葉を述べたうえで…

「この活動再開の機会を頂くまでに、ファンの皆さんはもちろんのこと、多くの方から叱咤激励を頂きました。今後、厳しい目で見られることも、しっかりと受け止め、覚悟を決めて、この道を進むことをお許しください」


と、今後厳しい目が向けられることも覚悟し、活動を再開することを「お許しください」とつづっている。


関連記事:NEWS小山に復帰疑惑や女性口説き報道 「山口メンバーと違いすぎ」の声が相次ぐ

 

■「新曲発売にあわせて復帰」に悶々

小山の活動再開を受けて、インターネット上はざわざわ。「自粛期間が短いのではないか」といった声の他に、「タイミング」に言及する声が目立つ。

そのワケとは、6月27日は、日本テレビ系のFIFAワールドカップのテーマソングに起用されている、NEWSの新曲『BLUE』の発売日。「新曲発売に合わせて復帰」することに、悶々とする人が続出している。

https://twitter.com/QkmHlLyDsRPzWpT/status/1011562367899992065

「どうにも納得できない」といった声が目立つ。

次ページ
■他のグループやメンバーと比較する声も