このセクハラ野郎! 部下が上司に「ブチ切れた」瞬間とは

会社で我慢できず、上司にぶちキレた部下の発言とは?

優しい人をキレさせる
(©ぱくたそ)

何かと文句を言ってきたり、理不尽な要求をしてきたりする上司はいないだろうか。そんな人が職場にいては、イライラが募ってしまうもの。


 

■上司にぶちギレ

しらべぇ編集部が全国の20代〜60代の男女1,500名を対象に「上司」について調査したところ、17.8%の人が「上司にキレたことがある」と回答。

sirabee20180611jyoushi01

腹が立つことがあっても、相手は上司なのでなかなか本音を言えず、グッと堪える人がほとんど。しかし、頂点に達して思わずキレてしまう人も。

そこで、上司にキレたことのある人に体験談を聞いてみることに。


 

■残業しているのに…

「普段から仕事をせずパソコンでトランプや、カードゲームをしていた上司。ある日、残業中に怒られたときパソコンを指差しながら『仕事中にゲームするのはいいのか』と会社中に聞こえる声でキレたことがある」(20代・男性)


「『君はパートの3倍給料が高いので、3人分働け』と自分の3倍もの給料を貰っている上司に言われた。だから『じゃあ、あなたは10人分働け!』と言い返した」(30代・男性)


「普段から残業が当たり前で、深夜まで残業をしていたときのこと。上司に理不尽なことばかり言われて、プツッとなってしまい、日頃溜まっている不満を全部ぶつけた」(40代・男性)


■お酒の力を借りて…

「かなり恨みが溜まって限界を感じていたので、上司を夜飲みに誘い、酔ったフリをしてぶちキレてやったことがある」(50代・男性)


「『俺の注いだ酒が飲めないのか』と言われたので『飲めるかー!』と全力で拒否した」(40代・男性)

次ページ
■セクハラ上司にぶちギレ

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ