16歳の国民的美少女・玉田詩織、「恥ずかしくて苦戦した」初の写真集で水着挑戦

「静かに見られがちですけどバカなんです」素の自分の”今”を詰め込んだ写真集に仕上がる。

エンタメ

2018/07/02 06:30


玉田詩織

玉田志織(16)が1日、東京・新宿のブックファースト新宿店で初の写真集『はじめまして 16歳』(ワニブックス)の発売記念イベントを行った。

単独の握手会は今回が初で、緊張した面持ちをしていた。


 

■沖縄の海は綺麗でテンション上がる


玉田詩織

撮影地は沖縄であり、「海がとっても綺麗でテンションが上がりました」と、楽しそうに振り返る玉田。良い撮影が出来たみたい。

初の写真集への意気込みを聞かれると、「どんな出来になるのか不安でしたが、実物はちゃんと出来ていてよかった。沢山の人に見てもらいたいです」と、手応えはあったようだ。


 

■今後の目標は自分を見つけること


玉田詩織

100点満点なら何点かと聞かれると「60点」と、超辛口評価。「まだ自分がどんな存在がつかめていない。今後、自分の良さを自分で見つけられたら、それが残りの40点です」とのこと。

今回の写真集と、今後の写真集を見比べることで、玉田の成長を楽しむことができそう。

次ページ
■お気に入りのシーンは制服姿

この記事の画像(12枚)

あなたにオススメ