羽生結弦選手、国民栄誉賞の記念品は辞退 「羽生くんらしい理由」と称賛の声

フィギュアスケート・羽生結弦選手が国民栄誉賞授与式に出席した。

スポーツ

2018/07/02 19:30


 

■「羽生くんらしい理由」と称賛

また、記念品を辞退した理由について、「羽生くんらしい」と称賛の声も見られる。

「自分だけで取れるものではない。環境にも恵まれてもらえた賞。どこまでも謙虚な羽生選手。この成績を収めるまでにどれだけの困難な環境を乗り越えてきた事か。それを思うと涙が出る」


「おめでとうございます! 記念品辞退とは羽生さんらしい。あくまでも自分自身だけの賞ではないと表明してるんだね。今後の躍進も楽しみにしています」


「記念品辞退には驚いたが、辞退したのが羽生結弦選手なので妙に納得してしまった。現役選手に国民栄誉賞は早いのではないかなんて意見もあったように思うが全然そんなことはないと思う。受賞おめでとうございます」


関連記事:和田アキ子が羽生結弦、高梨沙羅と園遊会でツーショット 「アッコさん優しい」の声も

 

■フィギュアスケートの人気は?

しらべぇ編集部では以前、全国20~60代の男女1,381名を対象に「冬のスポーツ観戦で好きな競技」についての調査を実施。フィギュアスケートが第1位という結果になっていた。

フィギュアスケート人気に貢献する羽生選手。その実績はもちろん、人としての振る舞いも彼が愛される理由なのだろう。

・合わせて読みたい→顔の迫力本家超え? 織田信成「羽生結弦半端ないって!」が大反響

(文/しらべぇ編集部・野瀬 研人

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20代~60代の男女1,381名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)