駆けつけた救急隊員に「クズ」 救急車を呼び、暴言を吐く動画配信者に非難轟々

いたずらに救急車を呼び、救急隊員に暴言を吐いた動画配信者が逮捕された

社会

2018/07/04 17:30

救急車の中
(Eureka_89/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)

一刻を争う命の現場で活躍する救急隊員たち。彼等を幾度も不要に出動させたとして、動画配信者の男が逮捕される事件が発生した。

4日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)では、男が配信していた動画を公開し、事件について掘り下げて特集され、視聴者から怒りの声が相次いでいる。


 

■酒を飲み、動画配信をしていた男

今年2月、動画を投稿して広告収入を得ている男(36)は、ハイボールなど酒を飲みながら、視聴者とのコメントのやり取りをリアルタイムで楽しむ「ライブ配信」を行なっていた。

酒が回ったのか、男はやがてライブ配信を続けたまま眠り込んでしまい、心配した視聴者が119番に通報。男の元に救急隊員が駆けつけると、男は「具合悪くない」と伝える。

はじめは穏やかな様子だったが、救急隊員が書類へのサインを求めると、男の態度が豹変し…

「俺(具合)悪くないじゃん、なんで来たの? 呼んでないよ、完全に税金の無駄遣いじゃんお前ら。(中略)お前ら俺よりクズだよ、おれも働いてないけど」


「俺たちの税金で生活してるんだったら、俺たちに『ごめんなさい』って土下座して頭つけて謝ればいいじゃんこいつらも」

などと、こともあろうに救急隊員に暴言を吐きはじめた。


 

■「気持ち悪い」と言って救急車を呼び…

救急隊員が引き上げていくも、男は怒りが収まらない様子。119番に連絡し「気持ち悪い」などと言って再び救急車を呼び出した。

2度目の出動も、真摯に応じる救急隊員たち。しかし、救急隊員が男と同居している家族と話しをしたことに激怒し、1人の隊員の腕を引っ張るなどの行為に及んでいる様子も、動画に収められている。

男は、2012年7月~18年2月までの間に、少なくとも12回の119番通報をしており、救急隊員を不要に出動させたとして、今月2日に偽計業務妨害容疑で逮捕された。

次ページ
■「119番利用不可にしてやれ」怒りの声噴出

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ