インドで『屋台の寿司屋』が大人気! 日本人も納得の味に驚き

マハラジャも納得の味? インドの屋台寿司が大人気

インドでは、首都・デリーですら新鮮な魚が手に入りづらい。そのため、生の魚を食べる文化はほぼないと言っていいだろう。

だが、そんなインドのショッピングモール『セレクトシティウォーク』で、屋台の寿司屋が人気だというのだから驚きだ。


 

■ショッピングモールの屋台寿司

その寿司屋『SUSHIYA』は、セレクトシティウォークの2階にあり、しらべぇ取材班が訪れた日も多くのインド人で行列ができていた。

ショッピングモール内に屋台の寿司屋があることだけでビックリだが、いったいなぜインド人は屋台の寿司屋に行列を作るのだろうか?


 

■ベジとノンベジにメニューが分かれている

その謎を探るべく、まずはメニューを見てみると「ベジ」と「ノンベジ」に分かれている。菜食主義者の多いインドでは、このメニュー構成は必須なようだ。

さっそくマグロとサーモンが入ったノンベジのセットと、野菜の巻き寿司のセットを注文。味が楽しみである。

次ページ
■美味しそうに寿司を食べるインド人たち

この記事の画像(10枚)

あなたにオススメ