ひどい…熱がある子供を他人に預けようとするママ友のドン引き行動3選

子供の熱が出ても自分の予定を優先したがる人もいるようだ。

子供
(parinyabinsuk/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

子供が熱を出したら、親にそばにいてほしいと思うだろうし、感染性のなどの可能性もあるため、医者以外の人に看病を任せるなんてもってのほか。

だが中には、そんな子供の不安や周りへの迷惑もかえりみずに、ありえない方法で体調が悪い子供をママ友に押しつける非常識な親もいるようだ。

しらべぇ取材班は、熱がある子供を預けられて困った経験がある人たちに話を聞いてみた。



 

①なにも聞かされずに家にきたら…

「ママ友が外出するので、泊まりで子供を預かる約束をしていたんですが、連れてきた子供は熱が39度もあり、そこで初めて『おとといから具合が悪くて…』と聞かされました。


ずっと連絡を取っていたのに断られるのが嫌だったのか、体調が悪いことは一言も言われなかったし、こんなに高熱がある子供を押しつけて外出する気まんまんの彼女にも、同じ親として違和感しかなかった」(30代・女性)


関連記事:関ジャニ・安田章大が髄膜腫を公表 渋谷すばるにファンからの批判が相次ぐワケ

 

②うつらないと思ってたのに…

「ママ友から『仕事でどうしても出ないといけない。昨日、動物園に行って興奮し疲れて熱が出ているだけでたいしたことないから』と、具合が悪い子供を預かることをしつこく頼まれました。


仕事と育児の両立の大変さはわかるし、疲れからの熱ならうつらないだろうとしぶしぶ預かりましたが、結局はウイルス性の風邪だったようで、私と子供にも感染して体調不良に。


それを本人に言っても、自分の子供からうつったとは考えないのか笑って『親子で大変ね〜』と言うだけで…。子供が体調不良でも他人に預けるような図々しい人って、やっぱり思考回路がおかしいんだなと思った」(20代・女性)

次ページ
③インフルエンザの子供を預けようとする

この記事の画像(2枚)