張本勲氏、サッカー日本代表次期監督「なぜ外国人?」と疑念 「 裏取引」発言には賛否も

張本勲氏がサッカー日本代表監督について持論を展開。日本人監督を熱望。

エンタメ

2018/07/08 12:00

8日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)で、張本勲氏がサッカー日本代表次期監督について独自の見解を披露。その内容が賛否両論となっている。


 

■ベルギー戦は「世界では通用していないサンプル」

張本勲氏は2点を先制しながら逆転負けしたロシアワールドカップ・ベルギー戦について、

「残念だね。悔しかったけどね。やっぱりアジアで通用して、世界で通用しないサンプル的なゲームだよね。民族的にね、力で敵わないなら、スピードとパス、チームワークで、グローバル時代だから世界で通用するチームを作ってもらいたいわね」


とコメント。現在の日本代表では世界に通用しないと指摘した。


関連記事:関ジャニ・安田章大が髄膜腫を公表 渋谷すばるにファンからの批判が相次ぐワケ

 

■次期監督問題について持論

さらに西野朗監督がロシアワールドカップ終了後退任にする意向を見せたことについて聞かれると、

「西野監督続投でいいんじゃないのねえ。なんで外国人監督を連れてくるのかねえ。噂では、裏で取引があるのではないかと悪い噂も出てるんですよ。日本の指導者で十二分なんですよ。日本代表チームですから、そうしてもらいたい」


と持論を展開。これには関口宏も「僕もそのほうが馴染みやすい」とコメントし、ゲストの広澤克実氏も「心情的にそう思う。西野さんでも、日本人の方にやっていただけたら」と発言した。

『サンモニ』出演者は、日本人が監督を務めるべきだと考えている様子。なお張本氏の言う「悪い噂」が何を示しているのかは不明だ。

ちなみに元Jリーガー中西哲生氏によると、西野監督続投の可能性はなく、現在名前が上がっているクリンスマン氏も自身のツイッターで噂を否定しており、U23代表監督の森保一氏らが候補になってくるのだという。



■ネット民から賛否両論

張本氏の「日本代表監督は日本人で」という意見に、ネットは賛否両論。賛成意見もあったが、「排他的すぎる」のいう指摘も。またサッカーファンからは、「お前が言うな」との声もあった。


■不人気ぶりが顕著だが…

反対意見や「お前が言うな」という声もあるものの、ロシアワールドカップ関連の発言では「支持」を受けることあった張本勲氏。しかし、度重なる炎上発言で、内容関係なく「嫌う」人も多い様子。

しらべぇ編集部が全国の20~60代男女1,474人を対象にした張本勲の好感度調査で、「好き」と答えた人が僅か2割に留まっており、不人気ぶりが顕著になっている。

炎上するような発言は避けてもらいたいが、それが張本氏の魅力であることも事実。好き嫌い関係なく、「あくまでも個人の意見」として楽しんでいくべきなのかもしれない。

・合わせて読みたい→『イッテQ』過酷すぎる舞台裏に絶句 「ちょっと休もう」大島の言葉に称賛

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
対象:全国20代~60代の男女1,474名(有効回答数)

あなたにオススメ