芸能人ぶってるの? サングラスをかけることに「恥」を感じる人も

紫外線から眼を守るためにかけるサングラス。ファッション性の高さから「かけにくい」と感じる人も。

ライフ

2018/07/12 08:30

sirabee20180618sunglasses000
(Tomwang112/iStock/Thinkstock)

日差しが強くなってくると、サングラスをかけた人を多く見るようになる。目的はあくまでも眼への紫外線カットだ。しかし、ファッション性が高いアイテムゆえに気軽にかけにくいと思っている人も。


画像をもっと見る

 

■サングラスは恥ずかしい?

しらべぇ編集部は全国の20代〜60代の男女1,345名を対象に「サングラス」について調査したところ、29.5%の人が「サングラスをかけるのは恥ずかしい」と回答。

たしかにサングラスに対して「チャラい」「おしゃれぶっている」と、あまりよくないイメージをもっている人も少なくない。そこで、サングラスに対してどう思うか話を聞いてみることに。


関連記事:『イッテQ』出川ガール・堀田茜に批判殺到 「出川との体操に嫌悪感」のワケ

 

■気取っている?

芸能人が顔を隠すためにかけているイメージが強いせいか、「気取っている」と思っている人も。

「サングラスをかけていると、芸能人みたいに気取っている感じがして恥ずかしい。なんか特別な人みたいに浮いちゃう気がする」(20代・女性)


「外国人気取りかよって言われる。海に行ったときにすごく眩しかったので、眼の保護のためにしてただけなのに…」(30代・女性)


「眩しさを軽減するためにかけても、ファッションだと思われそうだからかけにくい。自称オシャレさんにチェック入れられるのも嫌だし」(30代・女性)


「周囲にそんなサングラスをかけている人がいない。かけると『でた、ファッションリーダー』ってバカにされるから嫌だ」(20代・女性)


■似合ってない?

そもそも、日本人にサングラスは似合わないとの意見も。

「顔が小さくて、オシャレな人は似合うと思う。けど、自分は似合わないのでかけるのは恥ずかしいと思っちゃうんだよね」(30代・女性)


「すごく気に入ったので、少し奮発して買ったサングラス。初めてかけた日に『極道の妻に出てきそう』と言われた。それ以来、かけていない」(40代・女性)


「日本人には似合ってないと思う。外国人がかけたらカッコイイと思うけど…」(40代・女性)


最近はレンズが透明で、メガネと見分けられないデザインのサングラスも増えている。目の健康が心配だけど恥ずかしくて…という人は、クリアサングラスから試してみては。

・合わせて読みたい→NEWS・増田貴久、『MUSIC DAY』歌唱後の行動に「泣ける」と称賛の声相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2015年7月25日〜2015年7月27日
対象:全国20代〜60代の男女1,345名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)