元NMB48の「みるきー」こと渡辺美優紀が芸能界復帰 「2年縛り」は本当だった?

元NMB48の渡辺美優紀が、約2年ぶりに芸能界復帰を果たす。

渡辺美優紀
渡辺美優紀(画像は渡辺美優紀公式インスタグラムのスクリーンショット)

元NMB48の渡辺美優紀が、約2年ぶりに芸能界復帰を果たす。9月に東京および大阪でバースデーライブを行うと12日、日刊スポーツが報じた。

渡辺はグループ在籍時、山本彩や山田菜々らと並び中心メンバーとして人気を博した。「みるきー」の愛称で親しまれ、2016年8月に卒業。そのまま芸能界からも引退すると見られていた。

 

■公式サイトもオープン

これに伴い、新たに所属する芸能事務所・roundcellでは渡辺の公式サイトをオープン。前述のライブ情報のほか、公式ファンクラブの発足についても発表されている。

ライブのタイトルは「1st LIVE TOUR 2018 〜Milky Landだよね〜」。25歳の誕生日当日となる9月19日に東京・ZeppTokyoで、同21日には大阪・なんばHatchで全2公演が行われる。

チケット先行予約はファンクラブ会員を対象に本日から受付が開始されるとのことだ。

 

■「迷走していた」2年間

日刊スポーツによれば、渡辺はグループ卒業当時「迷走していた」という。何が得意で、何をしたらいいのか悩み、映画や音楽、舞台、読書などあらゆるエンターテインメントに触れた。

その中で語学留学なども経験し、シルク・ドゥ・ソレイユの舞台を観劇したことをきっかけに「ステージでファンの人たちの前に立つことが好き」なのだと再確認。

「復帰するならファンの皆さんの前で」と、復活のステージに「ライブ」を選んだ。今後の活動として「歌」がメインになるということではないと説明している。現在はボイストレーニングやグッズの打ち合わせなど、準備を進めているそう。

次ページ
■ファンは無条件で歓喜

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ