漫画喫茶で出産、ゲームセンターに乳児置き去り 絶望しかない事件に衝撃

漫画喫茶で出産し、ゲームセンターに新生児を置き去りにした女が逮捕。壮絶な生活ぶりが伺える

新生児
(sx70/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)

望まない妊娠、そして壮絶な孤立出産の悲劇がまた報じられてしまった。大阪府大阪市のゲームセンターにて、まだへその緒のついた新生児が放置されているのが発見され、騒然となっている。

 

■漫画喫茶で出産、ゲームセンターに「捨てた」

報道によると、6月8日夜、大阪市内にある漫画喫茶の女子トイレ内にて、被告の女(39)が男児を出産。被告は、近くのゲームセンターの2階の用具庫に男児を遺棄し、現場から逃走した。

その後、用具庫のかごの中に入れられていた男児をゲームセンターの店員が発見し、男児を保護。男児の出生時の体重は2,580グラムで、まだへその緒がついた状態だったという。

6月16日に大阪市内のネットカフェから「手配書によく似た女が来店している」との110番通報があり、駆けつけた警察官が被告を逮捕した。

そして今月11日、大阪府警は住所不定・無職の被告を保護責任者遺棄の疑いで逮捕・送検し、同罪で起訴したと発表。被告は…

「家も金もないので邪魔になって捨てた」

 

と、容疑を認めているという。

 

■「命があってよかった」

漫画喫茶での孤立出産の後、ゲームセンターに子供を遺棄した被告。報道を受けて、「Yahoo! ニュース」のコメント欄には、新生児が無事に保護されたことが、せめてもの救いだとする声が相次いで寄せられている。

・命が助かりよかった! しかしこんな母親に育てられてたら虐待受けてた可能性が高そうだから結果的に保護されてよかったのでは

 

・少なくともこの母親に育てられなかったこの子の幸運に祝福を

 

・この子が産んだ母親よりも数十倍幸せな人生を送ってくれることを願おう

 

・殺さなかった分、こいつがいい奴に思えてしまう今日この頃の日本

 

親からの虐待を受けて殺されてしまう子供もいる中で、「被告が子供を殺さなかっただけよかった」とこぼす人も。

次ページ
■「絶望しか…」との声も

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ