タモリ、NHK近江アナへの借金を暴露 「いくら借りてるの?」と驚きの声続出

『ブラタモリ』(NHK)で、タモリが山口県下関市を訪問し、前アシスタントの近江友里恵アナウンサーに借金があると暴露。

借金
(Pixland/Thinkstock)

14日に放送された『ブラタモリ』(NHK)では、タモリと林田理沙アナウンサーが山口県下関市を訪問。関門海峡の名前の由来を探った。

そんな道中で、タモリが林田アナに暴露した「驚くべき事実」が、視聴者の間で話題を呼んでいる。

 

■近江アナに借金?

関の氏神と呼ばれ、開聞海峡の鎮守的な存在の神社である亀山八幡宮を訪れたタモリ一行。江戸時代の絵図にも描かれているという亀山八幡宮の鳥居には、近所の少年がキャッチボールをしていた際に挟まってしまった野球ボールが、昭和33年から存在し続けている。

そんな亀山八幡宮で、林田アナがお賽銭をしようと財布を取り出すと、すかさずタモリが「ちょっと借して!」と声をかけた。

林田アナの小銭を手にすると、タモリは突然「俺、近江ちゃんに莫大な借金があるんだよな」と、前アシスタントである近江友里恵アナウンサーに、お賽銭で借金をしていることを暴露。さらに「返してない…」と呟き、スタッフの笑いを誘った。

 

■「どれだけ莫大?」金額が気になる視聴者も

視聴者からは、タモリの「借金」がどれだけの金額なのかが気になるツイートも続出した。

 

■借金している人が最も多い年代は…

しらべぇ編集部では、全国の20代〜60代の男女1,365名を対象に「借金の有無」について調査。

最も多かったのが40代の20.5%、次いで多かったのが20代の16.6%だった。全体的に、どの年代でも借金をしている人はあまり多くないように見える。

一方で、近江アナにお賽銭で借金をしていたほか、今回で林田アナにも初めて借金を作ってしまったタモリ。近江アナにはもちろんのこと、アシスタントがまた交替する前、まだ覚えているうちに林田アナにもお金を返してあげてほしいところだ。

・合わせて読みたい→『ブラタモリ』新アシスタントに林田理沙アナ 銀閣寺での天然発言連発が話題に

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年12月16日~2016年12月19日
対象:全国20代~60代の男女1,365名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)

あなたにオススメ