タピオカミルクティーを「青臭い野菜」で飲む日が来る? ストロー代用品が笑えると話題

台湾人にストロー規制は死活問題

タピオカミルクティー
(Makidotvn/iStock/Thinkstock)

大手コーヒーチェーンのスターバックスコーヒーが、2020年までに全世界2万8000以上の店舗でプラスチック製ストローを廃止することを発表。プラスチックストローが海洋汚染の原因になっていることが、廃止の動きにつながっている。

そんな中、お隣の台湾ではストローをめぐって大論争が勃発。14日に放送されたTBS系情報番組『新・情報7daysニュースキャスター』でも、この話題が取り上げられた。



 

■ネギで代用する人も…

日本でも大人気の台湾発祥のスイーツ、タピオカミルクティー。通常よりも太いストローでタピオカとミルクティーを一緒に飲み、独特の喉越しや口に入ってくる感触を楽しむ事ができる。

しかし、プラスチックストローが廃止されてしまうと、今まで通りタピオカを楽しめなくなる可能性があるのだ。台湾政府は「スプーンを使えばいい」としているが台湾の人々は…

「スプーンを使えなんて馬鹿言ってんじゃないよって感じ」


「ストローで飲むとタピオカがガンガン入ってきて快感なんだ」


と、政府に反発している。

さらに番組では、ストローがなくなったときのためにネギで代用を考える人も紹介。実際に試した人は「小さいタピオカなら吸えるわね。ネギ臭い! まずい、変な味になった」と難色を示した。


関連記事:新田真剣佑が『火曜サプライズ』に登場 タピオカを飲む姿にファンはメロメロ

 

■ストローの代用にネギはジワる

ネットでは思わぬ代用品に笑いが巻き起こっている


■そもそもゴミの捨て方に問題が?

全国20~60代男女1413人を対象に「分別せずにゴミを捨てた経験がある人調査」したところ、4割以上の人が、分別をせずに捨てたことがあると回答している。

分別ルールに従っている人のほうが多数派だが、無視派も少なくない割合だ。

日本でも環境問題は大きく取りた出されゴミの分別だけではなく割り箸を使用せずマイ箸を持ち歩くことが推奨された時期もある。ネギでの代用も失敗に終わり、台湾ではマイタピオカストローが推奨される日も遠くないのかもしれない。

・合わせて読みたい→ブルゾンちえみ、岡山の大雨被害に尽力 「本当にいい人」「すごい行動力」と称賛の声

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2015年8月21日~2015年8月24日
対象:全国20代~60代 男女1413名

この記事の画像(1枚)