奥華子「観客0人」のトラブルを謝罪 ファンの対応が「温かすぎる」と称賛の声

奥華子のライブイベントに観客が1人も来ない。予期せぬトラブルで混乱に陥る中、ファンたちの対応が話題に

奥華子
(画像は奥華子公式Twitterのスクリーンショット)

『変わらないもの』や『ガーネット』など、数々のヒット曲やCMソングを手掛けるシンガーソングライター・奥華子(40)。

そんな彼女が大阪でライブイベントを開催したところ、「観客が1人も来ない」という事態が発生。奥は原因について説明したうえで同日中に謝罪した。

そんな前代未聞のトラブルに見舞われる中、ファンの対応が話題になっている。



 

■チケット当選者へのメールが未配信

今年6月に発売されたDVD『奥華子の弾き語りダークナイト☆』限定版の購入者が抽選で招待されるプレミアムライブイベントを、7月15日と16日に開催。

15日の東京公演は予定通り行われたのだが、16日の大阪2部公演でトラブルが発生。奥はツイッターにて…

と、開演時間になっても観客が1人も来ていないという状態報告し困惑。間もなくして…

と、大阪2部のチケット当選者に、当選のメールが届いていなかったことが発覚。原因はシステムのトラブルによるものだという。奥は、ツイッターで「本当にごめんなさい」とファンに謝罪した。


関連記事:関ジャニ・安田章大が髄膜腫を公表 渋谷すばるにファンからの批判が相次ぐワケ

 

■公式サイトでも謝罪、振替公演実施へ

また、このトラブルについては、奥華子オフィシャルサイトにも同日中に謝罪文を掲載。

「本日7月16日(月・祝)開催予定の大阪2部のイベントにおきまして、当選メールがシステムエラーにより送信されていなかった事が、当日現地にて発覚致しました。多大なご迷惑をお掛けしてしまった事を心よりお詫び致します」


今回観客が足を運ぶことが叶わなかったイベントについては…

「つきましては、振替公演を実施させていただく所存です。大阪2部ご応募の方々には、日時を振り替えさせて頂いた上で、再度ご応募を募らせていただくという措置をとらせて頂きます」


と、振替公演を実施することを発表。振替公演の詳細情報については、決まり次第ホームページや奥のツイッターで発表されるという。

次ページ
■「ファンの反応」に注目集まる

この記事の画像(1枚)