ゲス川谷絵音、夏フェスで熱中症に 「俺もなった」「もはや自殺行為」との声も

水分、塩分を摂取しても、なるときはなる。それが熱中症。

エンタメ

2018/07/17 19:00

川谷絵音

ゲスの極み乙女の川谷絵音(28)が17日に自身のツイッターを更新。夏フェス出演で熱中症になってしまったことを報告し、大きな話題になっている。


 

■フェスで熱中症に

16日に、Mr.Childrenの桜井和寿らが主催する「ap bank fes」に出演した川谷。昨日は全国規模で酷暑となり、病院に搬送される人が続出したが、川谷も暑さにやられてしまったようで「熱中症になり2本も点滴を打ち、実は今割と大変な状況」と告白した。


関連記事:『イッテQ』出川ガール・堀田茜に批判殺到 「出川との体操に嫌悪感」のワケ

 

■「全身筋肉痛」は危険な兆候

その後の投稿によると、全身に筋肉痛を感じたのち、頭痛になり、気づいた時には熱が40度近くまで上がっていたそう。「筋肉痛になったら熱中症なんで皆さんお気をつけください」と、自戒を込めてファンに呼びかけた。

次ページ
■「夏フェス熱中症」経験者続出