スタイル抜群の美少女! 棚橋弘至の娘でモデルの呼春が、映画『仮面ライダービルド』出演

人気プロレスラーの愛娘はスレンダーなバレエ美少女

エンタメ

2018/07/19 11:30

プロレスラー・棚橋弘至の長女でモデルの呼春(15)が、『劇場版 仮面ライダービルド Be The One』に出演すると報じられ、注目を集めている。



 

■スリムなボディと小顔、長い脚も特徴的

呼春は2003年生まれの15歳。2016年に、子供向けアパレルブランド『SISTER JENNI』のモデルに選ばれ、「ジェニィガール」として活動。

163センチ42キロのスリムな体型を生かしてファッションショーにも登場しており、2016年に棚橋の公式インスタグラムで「親子ツーショット」が公開された際は、そのスタイルの良さも話題になっている。


関連記事:井上和香、娘との関係性の悩みを明かす 「いい家庭の証拠」と励ましの声も

 

■バレエの才能もある多才な美少女

所属事務所のプロフィールによると呼春の特技はバレエとピアノとのことで、とくにバレエは全国規模のコンクールで入賞経験もある腕前。2018年4月には、棚橋がインスタグラムに「バレエの発表会写真」を投稿し、

・絵画の様に美しい 素晴らしい写真ですね


・どこか海外の巨匠が描いた絵画かと思いました 綺麗な娘さんになりましたね


・お化粧されてますが目元似ていらっしゃるんですね 手脚長くて羨ましい~


など、称賛の声が集まっている。

次ページ
■「二世タレントの親」に対するイメージは?

この記事の画像(1枚)