女性にストーカー行為をした男が逮捕 「まさかの供述」に呆れの声が続出

女性にストーカー行為をしていた男が逮捕された。『ポケモンGO』の風評被害との声も…。

社会

2018/07/19 18:30

(©ぱくたそ)

女性(33)の自宅周辺をみだりにうろついたとして、警察が19日に学校法人職員の男(51)をストーカー規制法違反の疑いで逮捕していたと『神戸新聞NEXT』が報じた。

男の言い訳ともとれる供述に、ネット上では呆れの声が相次いでいる。


 

■『ポケモンGO』をやっていた?

報道によれば、男は5月31日から6月12日にかけて女性宅の周辺をうろつき、ストーカー行為をしたとみられている。

警察の調べに対し、男は「『ポケモンGO』をしていて家の前を通っただけ」と容疑を一部否認しているという。

しかし、男は2009年ごろから女性の後をつけ、待ち伏せをしたことから16年に警察から警告を受けていたとのこと。ことしの5、6月には、女性が自宅に設置した防犯カメラに男が映っていたという。


関連記事:アイドルに握手会で求婚し出入り禁止の男を逮捕 「7年に及ぶストーカー」に恐怖の声

 

■「熱い風評被害」に怒りも

男の供述に、ネット上では「言い訳が苦しい」と呆れの声が相次いだ。

男が実際に『ポケモンGO』をやっていた可能性は否定できないが、2009年からつきまとっていたことや警告を受けたことから、偶然というには厳しい理由ともいえる。

また、中には『ポケモン』に対する風評被害につながるとの指摘も。

・出た出た ポケモンGOを言い訳にしたストーカー行為


・ポケGOでストーカーの言い訳するの草、2009年にポケGOないですよ


・ポケモンへの熱い風評被害はやめろ 


■ストーカー行為の経験は…

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,378名に「ストーカー」について調査したところ、1割が「ストーカーと思われてもおかしくない行為をしたことがある」と回答。

男女別で比較すると、男性のほうが4ポイント以上多い結果となった。


ポケモンを追い求めて女性宅の近所をうろうろしていたという男だが、本当のお目当ての対象は手が届かなかったよう。

多くの人が苦しんでいるストーカー行為。やっている本人は愛情からかもしれないが、被害者からすれば恐怖でしかないことを学習してほしいものだ。

・合わせて読みたい→女子大生の自転車カゴに「エロ本を入れ続けた」ストーカー逮捕に「何のアピール?」

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年5月20日~2016年5月23日
対象:全国20代~60代の男女1,378名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ