バラエティには欠かせないおバカタレント 鈴木奈々の好感度は?

モデル出身から、今ではバラエティ番組で活躍する鈴木奈々の視聴者からの好感度を調査

鈴木奈々

10代向けのファッション誌、『Popteen』のモデルとしてデビューし、おバカタレントとしてブレイクした鈴木奈々。結婚を経て、今でも地上波のバラエティや「Abema TV」などのインターネット番組で話題を振りまいている。


 

■「好き」と答えた人は約3割にとどまる

しらべぇ編集部では20~60代の男女1,474人を対象に、鈴木奈々に関する好感度調査を実施。

「大好き」と答えた人は4.2%、「まあまあ好き」は24.2%だった。一方「あまり好きではない」と回答したのは40.2%、「嫌い」は31.4%にものぼったのだ。

全体で「好き」と答えた人は意外にも28.4%と低い結果に。しらべぇでも何度が報じているが、たびたびバラエティなどでみせる過剰なリアクションなどが波紋を呼ぶ鈴木奈々。そのようなテレビの言動などから、好感を持たない人も多いようだ。


関連記事:セブンイレブン、生ビールサーバーの提供中止 「当たり前でしょ」と厳しい批判も

 

■意外にも公務員や会社員から人気

職業別に好感度をみると意外な結果が判明。鈴木奈々を「大好き」または「まあまあ好き」と答えた人は、公務員で37.2%、会社員で31.4%、学生で35.7%だった。

もともと10代向けのファッション誌のモデルだったこともあり、学生からの人気は納得だが、公務員や会社員からの人気も。

バラエティ番組などで自分のキャラに徹し、プライベートのエピソードを笑いのために真面目に話す姿が、公務員や会社勤めの人の心をつかむ要因なのかもしれない。


■SNS好きからの人気も高い

また、InstagramやFacebookをやっている人で鈴木奈々を「大好き」あるいは「まあまあ好き」と答えたのは、それぞれ35.6%、36.1%で高め。

鈴木奈々のInstagramのフォロワーは18万人を超え、芸能界における人気インスタグラマーの一人であることから、SNSをやっている人からの好感度は比較的高いようだ。

先日しらべぇでもお伝えした『金曜★ロンドンハーツ』の企画「たまにはホメてよGP」では業界好感度が10人中4位となり、話題になった。

視聴者からの好感度はあまり高くない結果が出たが、さまざまな年代や職業の人に親しまれていることも、バラエティで重宝される理由なのだろう。

・合わせて読みたい→松本人志、浜田雅功への怒りとヤキモチを告白 「ちょっと腹立つよね!」

(文/しらべぇ編集部・ヨシダ ボブ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
対象:全国20代~60代の男女1,474名(有効回答数)

この記事の画像(4枚)


あなたにオススメ