しらべぇ

「寝ても眠い」「歯に物が挟まる」 三十代半ばの「体の変化」が切ない

「風邪が長引く」「胃が弱く」などの声が。

ライフ

体型が崩れてきた

(©ぱくたそ)

「いつまでも若々しくいたい」というのは多くの人共通の願いだろう。だが、運動不足や不摂生を積み重ねれば、体は自然と衰退に向かっていく。

「はてな匿名ダイアリー」のエントリーに注目が集まっている。

 

■アラフォーを前に老化が進む?

「三十代半ばになって感じる身体の変化」について他のネットユーザーに質問した投稿者。

投稿者は「歯と歯の間にめちゃくちゃものが詰まる」だと言う。たしかに年を取ると歯と歯の間に食べ物が挟まりがちだ。

 

■「風邪が長引く」「五十肩に転送」

この問いかけに対し、他のネットユーザーからは様々な哀愁に満ちた回答が相次ぐことに。

・炭水化物食った後の眠気が半端なくなったよね

 

・どれだけ寝ても眠い

 

・腹肉が言うことを聞かない

 

・風邪が長引くこと

 

・胃がどんどん弱くなってる

 

・40代になって肩を上げると痛みを感じるようになって、「四十肩」でウィキペディア調べたら「五十肩」に転送された時の衝撃

 

・体臭がきつくなってきた、と妻に指摘された。自分じゃわからない…

 

・自転車で平坦な道でもトップギアから2段くらい落として漕がないと息切れする

 

■体型の変化、感じてる?

年をとると筋肉が落ちる反面、脂肪量が増加し、身体機能が衰える。これは「体の変化」の大きな要因だ。

しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,344名に、「自分の体型が以前と比べて崩れてきたと思う」かの調査を実施。

その結果、男女の意識差が大きく離れていることが判明。女性は20代ですら半数が「体型が崩れてきた」と考えているのだ。

女性がわずかな変化にも敏感な一方、男性は大きく変わらないと「崩れてきた」とはなかなか思わないらしい。

体型が崩れてきた年収別グラフ

また、年収別では興味深い結果が。高年収者と低年収者が、同じくらいの割合で体型の変化を感じていたのだ。

年齢が高くなるほど体型の変化が気になるので、年収1,000万円の高収入の人たちが多い割合なのはある意味納得できる。しかし300万円未満の人たちは、まだ若い人も多いはず。

これは、低所得者ほど栄養バランスが悪い食生活をしており、それが体型にも反映された結果だと推測できる。

 

気持ちは若者でも、心は着実におじさんおばさんに向かっている。そんなことを感じさせる、30代半ばの変化である。

・合わせて読みたい→「赤信号無視」で賠償金が4000万円減額 中3女子事故に疑問の声相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日
対象:全国20代~60代の男女1,344名 (有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu