ウーマン村本、剛力彩芽に皮肉の明石家さんま、岡村隆史らに「だせぇな」と批判

剛力彩芽のインスタグラムに中堅・大御所芸人たちも苦言を呈した。この流れにウーマンラッシュアワー・村本大輔が「だせぇな」と一蹴。

村本大輔

ウーマンラッシュアワー・村本大輔が23日、自身のツイッターを更新。

しらべぇ既報のとおり、『ZOZOTOWN』などを運営するスタートトゥデイ社の前澤友作氏と交際中の女優・剛力彩芽のインスタグラムに苦言を呈した芸人に対して「だせぇな」と批判し、話題になっている。



 

■「皮肉ってのは自分より強者にやるもんだよ」

ナインティナイン・岡村隆史や、おぎやはぎ、明石家さんまがそれぞれラジオで苦言を呈していた今回の一件。

芸能界の中堅、大御所芸人たちがこぞって剛力にチクリと刺したことに、村本は「いよいよ、他人のインスタの幸せも謝罪まで追い込んだ。その心の醜さ」「売れっ子芸人の剛力彩芽ちゃんへの皮肉。だせぇな。皮肉ってのは自分より強者にやるもんだよ」と批判した。

また、23日放送の『とくダネ!』でメインMCの小倉智昭アナが「なんで批判が集まったのか」と疑問ながら「ある意味では批判も覚悟の上だったんじゃないのかな」と発言したことについても、「『批判されるのも覚悟の上だ!』みたいな重苦しい覚悟で投稿してないでしょ笑」と反論している。


関連記事:剛力彩芽、噂の彼氏はモテるので心配? 「クソリプ」への華麗な対応に注目集まる

 

■「覚悟してないやつを批判するのはただの暴力」

村本の発言は止まらない。ツイッターで過激な発言をすることも多い村本だが、自身の一連の発言について「批判は覚悟の上」だとしたうえで、剛力の投稿は「批判なんて覚悟してない」と意識の差が違っていると持論を展開。

「僕らがおいしい店に行っておいしそうな食べ物をインスタにあげるのと同じ感覚」とし、何気ない投稿が騒動に発展したと語る。その剛力に苦言を呈し、叩く行為については「覚悟してないやつを批判するのはただの暴力」と語った。

さらに、「これに関しては村本とフィフィさんに同意っていうか特にお笑い怪獣がさも元カレか何かのつもりでコメントしてるのがキモすぎる」というツイッターユーザーの発言をリツイートするなど、自身のスタンスを崩さずに「剛力叩き」を批判し続けた。


→【楽天スーパーSALE】今年最後のビッグセール! 12/4(日)20:00~12/11(日)01:59

次ページ
■「村本もたまに良い事言うね」と称賛
恋愛明石家さんまインスタおぎやはぎ前澤友作村本大輔剛力彩芽岡村隆史
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング