父親になる自覚なし! 妻が妊娠中に不倫に走った夫の最低行動3選

かまってもらえない寂しさから不倫に走ってしまう男性も…。

(Tomwang112/iStock/Thinkstock)

女性は妊娠すると体も気持ちも今までとは変わるもの。そのため、これまでのように自分にかまってもらえない寂しさから不倫に走る男性も多いといわれる。

しらべぇ取材班は、「妻が妊娠中に不倫に走った男性が身近にいる」という女性たちから話を聞いてみた。


 

①ふたり目妊娠中に…

「ふたり目の子を妊娠中に夫が浮気をして、出産前夜に相手から『別れてください!』と電話がきて、不倫関係が発覚したことがあります。


夫がおかしいのはもちろんだけど、不倫相手も妊娠中の妻がいるのに他の女に走る男とよく仲良く良くできたな…と。同じ女性として、そんな男性のどこに魅力を感じるの? と不思議。


人間性がおかしいふたりだったんだと思っている」(30代・女性)


関連記事:峯田和伸のキスに「気持ち悪い」「さとみ可哀想」 『高嶺の花』展開に賛否

 

②父親になる自覚がない

「友人にひとり目の妊娠中に旦那さんが不倫に走った人がいます。初産っていう女性が一番不安なときに、そんなことができる神経がこわい。


その後、夫婦カウンセリングで『妊娠してから妻がかまってくれなくて寂しかった』などと言っていたようです。


妊娠中なら、かまってくれないとふてくされるんじゃなくて、夫が妻をフォローすべきなのに…。父親になる覚悟がない人なんだなと思った」(30代・女性)

次ページ
③仕事が忙しいと言い…

この記事の画像(1枚)