しらべぇ

「数学なんて何の役に立つの?」と小馬鹿にされた大学院生 「まさかの返し」に賛否

「数学って何の役に立つの?」と煽られた数学科大学院生の返しに賛否が相次ぐ。

話題

勉強

(zhudifeng/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

期末テストや受験勉強など、学生時代は何かと勉強をすることが多い。勉強にうんざりしている人の中には「勉強なんて人生の何の役に立つの?」と疑問をもったこともあるだろう。

このことについて、とあるツイッターユーザーの投稿が話題になっている。

 

■「何の役に立つの?」にまさかの返し

ツイッターユーザー「たくろふ」さん(@takutsubu)の投稿。

とある女性から「数学なんて何の役に立つのw?」と煽られた数学科大学院生は、質問をしてきた女性をちらっと見て「役に立つことばかりしてきた割には、今のお前はたいした人間じゃないな」とバッサリ斬って返したという。皮肉を込めた返事する大学院生に、投稿者は「一般人と話すときにはもっと手加減しなさい」とたしなめたようだ。

また、投稿者は別のツイートでも勉強について、「勉強というのは、親に金を出してもらってようやくできる『贅沢』。だから『なぜ学ばなければならないんだ』と文句を言う人は、遠慮なく学ぶことを止めればよいと思う」と投稿している。

 

■「スカッとするわ」「暴言で返しただけ」

「何の役に立つの?」と煽ってくる女性に対する大学院生の返しに、ネット上では「スカッとする」との声が寄せられた。

・ええやん、スカッとするわ

 

・カッコいい返しっすね… 

 

・ウイットに富んだ返しで素敵ですね〜私はとっさにそう言う返しはできないので。個人的にはもっとやれ! と思ってしまう位です

 

しかし、一方で言い方に問題があるとの指摘も。

・イラってくる気持ちはすごく分かるんですが、言うにしてももうちょっと他に言い方が…

 

・相手を煽るよりも例えば世の中の電気製品のすべてが数学から成り立ってるんだよーみたいなことを伝えたほうが良かったかもね… 

 

・手加減も何も疑問に暴言で返しただけじゃないか

 

■もっと勉強しておけばよかった?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,378名に「勉強」について調査したところ、4割近くが「受験勉強が終わっても勉強しておくべきだった」と回答した。

生涯学習グラフ2

勉強の大切さを大人になってから気づいて後悔する、という人は珍しくないよう。

 

「数学は人生の役に立たない」と考えるのは自由だが、それを学んでいる人を馬鹿にし、自分の意見を押し付けることがないようにしたいものだ。

・合わせて読みたい→「アホの子教えるのは楽しかった」 元家庭教師の投稿に納得の声相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年5月20日~2016年5月23日
対象:全国20~60代の男女1378名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu