鈴木おさむ「精子を知ろう」の呼びかけ 「必要なこと」「生々しい」女性の意見飛び交う

放送作家・鈴木おさむが出演したNHK『日本精子力クライシス』で専門家から学んだ「精子力」について語った

2018/07/31 19:30


鈴木おさむ
(画像は鈴木おさむオフィシャルブログのスクリーンショット)

放送作家・鈴木おさむが28日に放送された『日本精子力クライシス』(NHK総合)へ出演したことを振り返り、自身のブログで「男性が自分の精子を検査したりすることが必要」だと呼びかけ、ネット上では様々な意見が飛び交っている。



 

■「精子を知ることは自分を知ること」

番組では、精子の数が50年前に比べて半分に減っているというデータをもとに、「精子力が衰えている」こと、数の問題だけではなく「動きが悪く、卵子までたどり着けない」「DNAが傷ついており、自然妊娠しにくい」など指摘されるケースも多いことを、専門家とともに伝えた。

「子供ができても、流産してしまったり、それって女性のせいだと思われがちだけど、そうじゃない。男性の精子にも理由がある場合が、半分近く」「僕もまさか運動量が悪いなんて思わなかったし。やや奇形…なんて」と自身の精子力についても綴り、「精子を知ることは自分を知ること。ぜひ、やってほしいです」と呼びかけた。


関連記事:峯田和伸のキスに「気持ち悪い」「さとみ可哀想」 『高嶺の花』展開に賛否

 

■精子や卵子を知ることは必要

鈴木の呼びかけに対して、匿名掲示板「ガールズちゃんねる」では「お互いの状態を知ることは必要」との意見が多く見られた。

・不妊=女性のカラダに問題あり、みたいなのが今でも多い。お互いの精子と卵子の状態を知るのは必要なことだよね。


・こういうのいいと思う。 未だに不妊は女性のせいって思ってる男や老人が多い


・男性はプライドや恥ずかしさから中々受けてくれない人もいるからね


・みんなまさか自分に限ってとは思ってそう。わたしも自分が不妊治療をするなんて思ってなかったので 


・男性側も意識してくれるのはいいことだと思う

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

次ページ
■「生々しい」「気持ち悪い」の意見も
不妊精子Seem鈴木おさむアメブロ
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング