ディズニーの歴史が集結! 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」がすごい

「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」は、ディズニー好きは必見! 映画の衣装や小道具など約420点ものアイテムが集結。

©Disney

1日から松屋銀座で開催されている、「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」には、一つひとつじっくりと見たくなってしまう展示物の数々が並んでいる。


 

■ミッキーの肖像画

入ってすぐにあるのが、「ミッキーの歴史」が見られるショーケース。

©Disney

左から順に、25周年・50周年・75周年・80周年のミッキーマウスの肖像画が飾られている。下には、ミッキーを用いた商品がずらり。今年でスクリーンデビュー90周年を迎えるミッキー。90周年の肖像画も、つい先日完成したそう。

中でも注目なのが、ミッキー初の商品であるメモ帳だ。

©Disney

今とはミッキーの顔が異なるが、かなりかわいい!


 

■アニメーターの資料がたっぷり

ミッキーの横を抜けると、過去の作品のアイテムを振り返ることができる「リサーチルーム」が広がる。

©Disney

アニメーターたちのデスクや原画、資料がたっぷり。

©Disney

さらには『シンデレラ』や『不思議の国のアリス』といった作品の製作資料を自由に見られる場所も。

©Disney

次ページ
■あの衣装の「背面」も

この記事の画像(19枚)

あなたにオススメ