東京医科大を受験していたSKE48・矢作有紀奈 「1点引かれてたのかあ」とツイートし話題

東京医科大学を受験して失敗し、歯学部に入学? 減点数を「1点」と明言したことも話題

エンタメ

2018/08/03 17:30

 

■「引かれたのは、1点なの?」との声も

しらべぇ既報にもあるように、結婚や出産などによる「女性医師の離職」による「医師不足」を回避するためとして、2011年前後から女子合格者を抑えるよう得点操作が行われていたという東京医科大。

矢作が、「1点引かれていた」と減点数を明言したことにより、ツイートを報じたニュースのコメント欄には、「なんで1点だと思ったの?」といった趣旨の「疑問の声」も寄せられていた。


 

■『AKB48』矢作萌夏と美人姉妹としても人気

ネット上では元ミスキャンパスだったと噂され、端正な美貌で「SKEのビジュアル担当」とも呼ばれる矢作。『AKB48』の矢作萌夏(16)は実妹で、美人姉妹としても人気が高い。

ツイッター上には、今回のニュースで、彼女が「歯医者さんの卵」であることを知ったという人も。

美人すぎる歯科医師と言うと、モデルの関有美子や加藤ジュンコなどがあげられるが、女性アイドルではレアな存在。今回のツイートをきっかけに、今後「歯科ドル」として、知名度が上がることも期待できそうだ。

・合わせて読みたい→東京医大、女子受験生を一律減点 卑劣な行為に「差別であり詐欺」と非難轟々

(文/しらべぇ編集部・星子

あなたにオススメ