雨の日の悲劇… 傘を盗まれた人の最悪体験とユニークな対策方法とは

傘立てに傘を置いて買い物中に、盗難に合う人がいる。その実態と対策は?

ライフ

2018/08/04 14:00

(paylessimages/iStock/Thinkstock)

雨の日に欠かせないアイテム「傘」。店の入り口の傘立てに傘を置いて入店したところ、帰るときに「自分の傘がなくなっている…盗まれた!」なんて経験がある人は少なくないだろう。


 

■傘を盗んだことがある?

しらべぇ編集部は全国の20代〜60代の男女600名を対象に「傘」について調査したところ、20.3%の人が「他人の傘を持って帰ったことがある」と回答。

sirabee20180618kasa01

本来は0.0%でなければいけないアンケートだが、およそ5人に1人が経験者という悲しい結果になっている。

たしかに、急に雨が降ってくると傘がなくて困ることもあるだろう。しかし、他人の物を勝手に持って行くのは窃盗だ。そこで、傘を盗まれたことのある人に話を聞いてみることに。


関連記事:峯田和伸のキスに「気持ち悪い」「さとみ可哀想」 『高嶺の花』展開に賛否

 

■傘の盗難経験者

ビニール傘だけでなく、高級な傘で被害に遭っている人も。

・病院で私の傘を盗まれそうになった。「それ私のです」と言ったら「自分の傘を盗まれたから」って…ふざけるなよ


・バーバリーの5千円以上する傘がほしくて、貯金して購入。しかし、すぐに盗まれてしまった。かなりショック…


・自分は晴れの日に日傘を盗まれた。雨の日に盗まれるのはわかるけど、まさか日傘まで盗まれるとは


・盗むつもりはなかったけど、そっくりな傘だったので持って帰っちゃったことがある。翌日ちゃんと戻したけど


■有効な盗難対策

自分の傘を盗まれないように、いろんな対策を考えて実行している人もいる。

・傘の見えるところに「呪」や「警視庁」などの嫌な文字を太く書いてから、盗まれることはない


・ダッサイ絵を太く目立つように書いたら盗られない


・ずっと透明傘だったけど、柄物の傘に変えたら盗まれなくなった。独特な柄だからね


・ビニール傘に般若をつけだしてから、盗まれたことがない


・普通の傘だと傘立てに置いている間に盗まれてしまうから、折り畳み傘を使うようにしている


最近では、持ち手が取り外せる傘も販売されている。本当は対策をする必要もなく、盗む人がいない社会が理想だが…傘を守るため、自分なりの盗難対策を施してみては。

・合わせて読みたい→綾瀬はるかの手作り弁当が絶望すぎる…『義母と娘』チャート弁当に衝撃

(文/しらべぇ編集部・鎌田 真悠子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2014年5月19日〜2014年5月20日
対象:全国20代〜60代の男女600名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ