12星座別ランキング! 「あのノリはちょっと…」体育会系の人が苦手な星座は?

体育会系の持つ雰囲気が合わないと感じる人もいるようだ

診断

2018/08/04 11:30

(©︎ぱくたそ)

気合いや根性を大切にし、上下関係に厳しいなど、独特な雰囲気を持つ体育会系。明るくタフなイメージを好意的に考える人もいるが、「苦手」と感じる人もいるようだ。

しらべぇ編集部では、全国20代~60代未婚者の男女1,361名に「体育会系の人が苦手」か調査し、12星座別でまとめた。



 

■1位は型にはまらないあの星座

調査によると、「体育会系の人が苦手だ」と答えた人は42.7%に及んだ。そこで、12星座別で見てみると、

体育会系

1位は、「苦手だ」と回答した割合が5割を超えた、みずがめ座。直感的な考え方を持ち、型にはまらないタイプ。

人に行動や考えを強要されることにかなり抵抗があり、上下関係などのルールを重視する体育会系とは衝突が多いのだろう。


関連記事:峯田和伸のキスに「気持ち悪い」「さとみ可哀想」 『高嶺の花』展開に賛否

 

■やや体育会系が苦手な星座

続く2位と3位には、体育会系と合わない性格を持つ傾向が見られた。

2位のうお座は、気分屋でやや面倒くさがりな特徴を持つ。上の人を立てることや、挨拶・礼儀などに厳しい体育会系の人とは相性が悪そう。

また、3位のふたご座は、自分に自信があり、プライドがかなり高い。そのため、体育会系特有のノリや勢いを押し付けられることに抵抗感があり、距離を置きたいと考えるのかも。


■あまり苦手ではない星座

対して、それほど体育会系のタイプに抵抗がないランキング下位には、しし座・かに座・おひつじ座が並んだ。

10位は、情熱的で努力を惜しまないしし座。頑張ることや苦労を美徳とする体育会系の考え方に共感できる部分があり、自分自身の価値観に近いと感じる人が多いのかも。

11位のかに座は、懐が深くストレスにも強い傾向がある。体育会系に限らず、人から考え方や価値観を押し付けられた際にも、その寛容さから特にイライラすることもなさそうだ。

そして12位は、おひつじ座。適応能力が高く人当たりがいいため、ほどよい距離感で接することができそう。さらに、バイタリティがあり活発な性格のため、体育会系の雰囲気を心地よいと感じるタイプなのかも。


チームを大事に考えたり、目標に向けてひたすらがんばったりできるなど、良い面も少なくない体育会系の人たち。苦手な部分もあるかもしれないが、そうした良い面にも目を向けてみるといいのかも。

・合わせて読みたい→これまでの星座にまつわる調査結果

(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年3月23日~2018年3月27日
対象:全国20代~60代の男女1,361名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)