あおり運転で並走中にナイフ見せて「止まれ」 「余計逃げるわ!」とツッコミが殺到

和歌山県の国道であおり運転をした上、並走しながらナイフで脅した男が逮捕。ネットからはツッコミの声。

社会

2018/08/07 07:30

(arturjakubowski1986/iStock/Thinkstock)

車の走行トラブルになった相手にサバイバルナイフを向けて脅したとして、和歌山県警岩出署は6日、大阪府貝塚市のトラック運転手の男(48)を逮捕した。

男は3月11日に和歌山県内の国道で乗用車を運転中、軽貨物車を運転していた和歌山市の男性会社員(48)に通行を巡って激高。

2キロに及ぶあおり運転をし、並走しながらナイフを見せて「止まれ」などと脅したという。犯人の男は、会社員の男性が記憶していたナンバーから浮上したとのこと。



 

■「余計逃げるわ!」とツッコむ声

運転を止めるために凶器を使用した犯人に、ネットからは「完全に逆効果」とツッコむ声があがっている。

・ナイフ見せられたら、なおさら逃げるよね。犯人は何でそれで止まると思ったんだろう…


・そんなの余計逃げるわ! ナイフ見せられて大人しく止まる人がどこにいるんだろう。


・ナイフ見せれば怯えて止まると思ったのかもしれないけど、完全に逆効果でしょ。その状況で止まるとか、死ににいくようなもん


関連記事:あおり運転の末に被害者死亡… 殺人容疑の運転手「ドラレコに映る真実」に怒りの声

 

■「そもそも何でナイフ持ってるの」

また、男がサバイバルナイフを所持していたことについて、「煽る気まんまん」と犯人の神経を疑う声があがっている。

・ナイフ所持してる時点でおかしい。車の運転に必要ないよね。この人は日頃から凶器を持ち歩いてる異常者なんだろうね


・いや、何でそもそもナイフ持ってるの! もう最初っから煽る気まんまんやん


・人間の感情的に、怒ってあおるのはまぁ分からなくはない。だが、ナイフは分からない


■あおり運転をされた経験は3割以上

しらべぇ編集部で全国の20代〜60代の男女1,328名に、あおり運転について調査を実施したところ、全体の35.0%が「されたことがある」と回答。

煽り運転は3人に1人が経験しており、今回の事件のように「煽られた上に脅される」ことが自分の身に降ってくる可能性も低くないのだ。

それにしても、犯人は2キロもあおり運転を続けた上にナイフで脅せば、相手から顔やナンバーを記録されるとは思わなかったのだろうか。

・合わせて読みたい→堺市「あおり運転」殺人 容疑者に非難の一方、「バイクのマナー」に苦言も

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の男女1,328名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)