女子生徒を「ゴキブリ呼ばわり」 部活内で起こっていた悲惨な事案に言葉を失う

「厳しく指導すること」は大切だが、不適切な指導によって生徒が苦しめられている事案も…

社会

2018/08/10 14:30

 

■「その言葉返してやれ」怒りの声相次ぐ

報道を受けて『Yahoo! ニュース』では、指導とは言えあまりにも酷い男性教諭の暴言の数々に、怒りの声が相次いでいる。

・これはひどい


・その言葉、そっくりこの教師に返してやれ


・この教諭はTVとかでニュース観ないのかな? おんなじようなことして騒ぎになってる大学や教師がたくさんいてるのにね


・ワードチョイスが幼稚


・部活動は顧問の先生が神様みたいな存在になったらダメだと思う。勘違いしてしまいがちだけど


中には、部活動において、指導者が絶対的な存在になってしまう状況を問題視する声も。


 

■学生時代、「おかしいと思う先生」はいた?

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,477名を対象に「学生時代の教師」について調査を実施したところ、「おかしいと思う教師がいた」と答えた人は男性が45.1%、女性は52.6%という結果に。

(©ニュースサイトしらべぇ)

女性のほうがわずかに高い割合となった。

日大アメフト部の悪質タックル問題しかり、運動部の指導者によるスキャンダルが相次ぐ昨今。生徒たちが安心して競技に励むことができる環境が整えられることを願うばかりだ。

・合わせて読みたい→「校舎80周」で生徒を熱中症にさせた教諭 判明した「日常的な暴言」が酷すぎる

(文/しらべぇ編集部・もやこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
対象:全国20代~60代の男女1,477名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ