しらべぇ

預けるのは不安…? 娘を持つ親が「男性保育士にしたヒドイ言動」3選

娘を預けることに抵抗がある人を調査。

人間関係

保育士 男性

(Manmarumaki/iStock/Thinkstock)

幼稚園や保育園に子供を預けるとき、男性より女性の先生のほうが安心と言われることがある。やや偏った考え方ではあるものの、実際に男性の先生を嫌がる親もいるようだ。

しらべぇ取材班は、子供を持つ親たちに「男性保育士への親たちの印象エピソード」を調査してみた。

 

①「娘は触らせるな」

「幼稚園に男性の先生が入ったときに、『なにかあったら嫌だからうちの娘は担当させないで』と園長先生に直接訴えていたママ友がいましたね。

 

結局、彼女の娘には関わらないようにするという決まりになったようですが、ほかの子たちが男性の先生と遊んでいる中でその子だけは遊べず…という感じで、ある意味で子供もかわいそう。

 

でも、娘になにかあったら…ということを考えると、親の気持ちもわからないわけではない。難しい問題ですよね」(30代・女性)

 

②「オムツは替えさせないで」

「保育園に男性保育士さんがいて、娘がいる人が『オムツ替えは女性の先生に…』と頼んだ人がいたら、ほかの何名かも『うちの子も…』となったことはありました。

 

私も娘がいますが、これから先の卒園までの長い付き合いを考えるとやっぱり失礼な気がして、そんな要望は出しませんでしたが…。

 

でもまぁオムツ替えや着替えは、女の子は女性先生が担当してくれたほうが親としては安心する気持ちはありますね」(20代・女性)

 

③「不安じゃない?」

「うちの子が通っている保育園には男性の保育士さんがふたりいるんですが、おふたりとも若くて爽やかなイケメンなのでママたちに大人気です。

 

それを別の園に通うママ友に話していたら『男性先生に任せるなんてちょっと不安じゃない?』と言われたことがありますね。

 

私はもう先生たちをアイドルチックに見ていて、そんなことを考えたこともなかったので…『あぁ、でもそういうこともあるのかな』と衝撃だったのを覚えています」(30代・女性)

 

■抵抗がある親はどれくらい?

しらべぇ編集部が全国20代〜60代の娘のいる男女71名を対象に調査したところ、「男性保育士に娘をまかせるのは抵抗があるほうだ」と答えた人の割合は32.4%。

男性保育士

先生の性別よりも、子供のことをしっかり考えてくれるかが一番大切なはず。大切な我が子だからこそ、心配になってしまう気持ちもわかるが、過剰に嫌がるのも考えものだ。

・合わせて読みたい→いじめにあう子供の登校拒否に悩む女性 「我が子を守るのは親だけ」と厳しい声も

(文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国20代~60代の娘のいる男女71名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu