しらべぇ

『バチェラー』出演で話題沸騰の鶴あいか 「番組で生活が一変しました」

グラビア出演のきっかけは女性ファンの応援!?

エンタメ オトナ

鶴あいか

Amazonプライム・ビデオで配信中の恋愛リアリティ番組『バチェラー・ジャパン』に出演し話題沸騰中のタレント・鶴あいかちゃんが、新作イメージDVD『愛のかたち』(竹書房)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

 

■突然の来訪者の影響でどんどん大胆に…

鶴あいか

2枚目となる今作は、3月に沖縄県で撮影されたもの。

「沖縄の古民家で仲睦まじく暮らしている夫婦がいるんですけど、ある日かつての想い人が現れてしまったことによって、平凡だった女が大胆になっていくというストーリーになっています」とあらすじを紹介した。

 

■背徳的なシーンが満載

鶴あいか

そんな本作について「夫のことを考えながらも他の男を考えて服を一枚一枚脱いでいくシーンがあったり、友達のようにデートをしながらも、ただの友達ではいられずにどうしても女が出てしまったり…」と、背徳感たっぷりのシーンを紹介。

中でもお気に入りの車内で撮影したシーンでは「車の中は、外にいながらも二人っきりの密室。誰かに見られるかもしれないというドキドキ感で、女を大胆にさせるシチュエーションも入っております」とアピールした。

 

■バチェラー・ジャパン出演で生活が一変

鶴あいか

昨年放送された『バチェラー』で人気を博して以来、それまでの生活が一変。

「番組に出演して結婚を真剣に考えて、メディアの眼の前でフラれるっていう恥ずかしいことはあったんですけど(笑)。それと引き換えにというか、女として第二の人生を歩ませていただくことができました。本来目標としていた女優業のチャンスも広がっています。これからも是非応援していただけたら」と喜びを表した。

 

■きっかけは女性ファンの一声

鶴あいか

今年3月にグラビアデビューする前は劇団員やナレーションの仕事を行っていたというあいかちゃん。

「男性だけでなく、女性の方も応援してくださるんですよ。私自身が古風なタイプだったので、グラビアやってもいいかなとファンの女の子に聞いたら『鶴さんの身体はアリ』と言われたので、これからも自身を持って、殿方にも淑女にも気に入っていただける肉弾的な身体を披露できたらと思います」とにっこり笑顔で語ってくれた。

 

【鶴あいか(つる・あいか)】

1983年2月6日生まれ/T160・B87・W62・H91/趣味:英語、ナレーション、朗読/特技:メガネ、美容・コスメ収集

・合わせて読みたい→Gカップグラドル・忍野さらが猫耳姿を披露 「猫のご飯を食べてみたら美味しくて…」

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま

この記事の画像(7枚)

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集