8ヶ月の娘を暴行・撮影して元夫に送った母親 その理由に「サイコパス」と非難の声

生後8ヶ月の長女に暴行を加え、その様子をスマホで撮影して元夫に送りつけていた母親が暴行容疑で逮捕された。

(Jupiterimages/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

生後8ヶ月の長女の顔に布団を押し付けたとして、警察は福岡県朝倉市の母親(24)を暴行の容疑で逮捕した。

さらに、その様子を動画に撮影して元夫に送っていたことがわかり、ネット上で怒りの声が相次いでいる。



 

■暴行の様子をスマホで撮影

『読売新聞』によれば、母親は12日午後4時前に生後8ヶ月の長女の顔に布団を押し付ける暴行を加えた疑いがもたれている。

さらに、暴行の様子をスマートフォンで撮影し、ことし3月に離婚した元夫に送っており、元夫の通報で事件が発覚した。警察の調べでは、日常的な虐待の兆候は見当たらなかったという。

母親は犯行について容疑を認めており、「元夫の気を引きたかった」と話しているとのこと。


関連記事:子供が生まれた直後、連れ子と妻にDVを始めた夫 「まさかの結末」に批判殺到

 

■「子供にとって毒」「元夫がしっかりしてれば」

元夫の気を引くために、まだ幼い長女に暴行を加えた母親。報道を受け、『Yahoo!ニュース』やツイッターでは母親に対する非難の声が数多く寄せられている。

・元夫の気を引くために我が子の命を利用した自己中心的な母親。子供はたまったもんじゃない。こういう心の弱い人はまた繰り返すと思う。元夫は父親なんだから引き取って育ててあげてほしい


・かわいそうに。この母親サイコパス 別のまともな人に育ててもらわないと危険


・育児ノイローゼかもしれないけれど子供にとって毒だな…


しかし、一方で離婚した元夫にも問題があるとの指摘も。ことし3月に離婚したとのことだが、そのとき子供はまだ3ヶ月ということになる。その状況で離婚を選択したことに疑問を感じている声も見受けられた。

・母親がやったことは絶対に許されない。けど、子どもが生後3ヶ月で離婚。元夫も父親にはなれなかったんだろうな。産後うつだったら余計におかしくなりそう


・元夫がしっかりしてれば嫁もこんな狂うことはなかったんじゃないのか? あまりにも離婚が早過ぎる


■親のモラルは低下している?

我が子に暴行を加えた母親、そしてまだ幼い子供がいるにも関わらず離婚した元夫。ネット上では夫婦に対する「親のモラル」を問う声が寄せられている。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,342名に親のモラルについて調査を実施したところ、約7割が「親のモラルは低下していると思う」と回答した。

sirabee20170731oyamoraru2
(©ニュースサイトしらべぇ)

男女・年代別で比較しても、全年代で半数を超える結果に。また、50〜60代では男女ともに7割を超え、8割近くにもおよんでいる。


幸いにも長女にケガはなかったとのことだが、もしも元夫が通報しなければ…と思うとゾッとする。夫婦間のいざこざや、気を引くために子供を利用する親がいなくなることを望みたい。

・合わせて読みたい→小学生から突然お腹を殴られた妊婦 母親の「ありえない発言」に言葉を失う

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年7月14日~2017年7月17日
対象:全国20代~60代男女1342名(有効回答数)