しらべぇ

「小型犬をリードなし散歩」注意され激高 脅迫で逮捕の飼い主がヤバすぎる

迷惑すぎる飼い主に、怒りや「犬がかわいそう」などの声が相次ぐ。

社会

(sakai000/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

12日、兵庫県警兵庫署は、散歩中の飼い犬が噛んだ犬の飼い主に注意されて激高し、カッターナイフを突きつけ脅迫したとして、暴力行為法違反の疑いで、神戸市長田区の無職の男(65)を逮捕したことを発表。

色々と信じられない事件に、ネットでは驚きと恐怖の声が広がっている。

 

■「リードなし散歩」注意され逆ギレ

神戸新聞」によると、逮捕容疑は同日午後6時40分頃。事件の経緯はこうだ。

まず同市の公園内で、男が飼っている小型犬にリードをつけずに散歩させていたところ、別の男性(60)が連れていた大型犬に噛みついた。

当然ながら男性はこれを注意。しかし、男は逆に激怒し、持っていたカッターナイフを突きつけ「何やねん」などと脅したという。

警察の取り調べに対し、男は「注意されて腹が立った。口論はしたがナイフは出していない」などと、容疑を否認しているという。

 

■驚きと呆れの声

この報道に対し、ネット上では驚きの声が相次ぐことに。

・何でカッター持ってんだこいつ

 

・こんなバカ飼い主に飼われて小型犬が可哀想

 

・早く動物の飼育も免許制にしよう

 

・小型犬は離して歩いてもいいとでも思ってるのかな

 

・この場合、小型犬の飼い主が狂っているだけなんだが、そうでなくとも犬のリードは絶対に離してはダメ。優しい子でも御年寄でもダメなものはダメ。突然の出来事に驚いて噛んだり噛まれたり逃げたりするよ

 

■「飼い犬は飼い主に似る」の声も

一方、ネット上では「飼い犬は飼い主に似る」と述べる人も。

・小型犬ノーリードのオジサンてほぼ逆ギレするよねー。そもそも、おかしな神経じゃなきゃノーリードしないしねー

 

・飼い犬は飼い主に似るってホンマやな

 

・犬もあれやし、飼い主はもっとあれやな

 

■2割が「犬が怖い」

しらべぇ編集部では以前、全国20代〜60代の男女1381名に「犬が怖い?」かどうか調査。その結果、全体で約2割の人が「怖い」と答えた。

犬

男女で比較すると、若干ながら女性のほうが犬を怖がる人が多い。

 

愛玩動物といえ、苦手な人は苦手…ということだが、もしかすると今回のような、迷惑なダメ飼い主が原因になっているケースもあるのかもしれない。

・合わせて読みたい→旅行中の中学生がトラックにはねられ死亡 夏休みに起きた凄惨な事故に悲鳴

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年10月23日~2015年10月26日
対象:全国20代~60代の女性計1,381名(有効回答数)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu