夫殺害容疑で妻と交際相手と母親を逮捕 「鬼畜親子」と非難続出

三重県鈴鹿市で見つかった男性の遺体遺棄事件について、警察は妻と交際相手と妻の母親を逮捕した。

(©ぱくたそ)

三重県鈴鹿市の駐車場でことし5月、軽ワンボックスの車内から男性(25)の遺体が見つかった事件について、警察は男性の妻(46)と妻の交際相手(29)を殺人などの疑いで再逮捕。また、妻の母親(69)も殺人未遂の容疑で逮捕した。

一連の行為に、ネット上では怒りの声が相次いでいる。


 

■殺人などの疑いで再逮捕

遺体発見時、男性の首には延長コードが何重にも巻かれた状態で発見された。多量の内出血があったことから、強い力で首を絞められて殺害されたことがわかった。

2人は男性の遺体を、自宅駐車場の車内に遺棄した疑いで、7月に逮捕されていた。

『読売新聞』によれば、妻と交際相手の男は5月13日午前1時ごろ、妻が経営するスナックで男性の首を絞めて殺害したとして、警察は2人を殺人の容疑で再逮捕した。


 

■妻の母親も逮捕

また、3人は殺害前の午前0時頃、男性の自宅で殺害しようと暴行を加えた疑いがある。しかし、男性がその場から逃げてしまったため、3人は殺害目的を遂げられなかったようだ。

警察は3人の容疑について認否を明らかにしていないが、男性と妻との間には離婚話が出ていたとし、妻は周囲に「離婚したいが反対されている」などと話していたという。


■「鬼畜親子」「めちゃくちゃ」と非難相次ぐ

報道を受け、『Yahoo!ニュース』では3人に対する非難の声が寄せられた。

・おいおい、母親もかよ? どうなってるんだ? この母娘!


・めちゃくちゃな親子や


・鬼畜親子


・最近の母親は、子供の殺人を手伝うものなのか。止めるのが普通の親だろうと思うが。


・娘がクズなら親もクズだな。人の命を何だと思ってんだ


謎が深まるばかりの今回の事件。一刻も早い解決を望みたい。

・合わせて読みたい→父親が育児に関わらなかったことを知った夫 「すばらしい一言」に称賛が相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

あなたにオススメ