国民的アイドルもさすがに嫌がる? 握手会に来る「困ったファン」とは

アイドルが握手会を欠席する原因はこれだった?

握手
(Ivan-balvan/iStock/Thinkstock)

AKB48などのアイドルグループで握手会の欠席者が多発しています。これにはどういった要因が隠れているのでしょうか?。

そもそも握手会にはどんなファンが行くのでしょうか。アイドルが嫌だと思うファンと、好感触のファンの差を私自身がアイドル時代に経験したことと見聞きしたエピソードから紹介しましょう。


 

◼️夏の時期の握手会は異臭が…

夏場、電車の中などで普通以上に汗臭い人が来ると思わず距離をとってしまう、もしくは鼻で呼吸するのをためらってしまうという経験が誰しもあるのではないでしょうか。

コミケでもそうですが、人が多く集まる場所にはどうしても「臭い」が充満します。室内の場合は空気が出ていかないのでその臭いは凝縮されます……。

さらに、アイドルのファンの方は30才以上の男性が多く、正直あまり身なりに気を使っていない方もいらっしゃいますので、会場はなかなかの空気に包まれています。


 

◼️アイドルも人間なので好き嫌いはある

アイドルというパッケージをされていても、もちろん生身の人間です。嗅覚もあれば、視覚、そして見た目の好みもあります。

普通の若い女性が最も嫌なのは確実に「不潔な人」です。ブサイクやイケメンという部分よりも不潔な人には拒否反応を示します。

しかし、握手会というイベントでスタッフがそういったお客様を出入り禁止にするのは差別にもなりますし、そういったお客様はむしろグループにとってビジネス的に美味しい方々なのです。

次ページ
◼️中にはひどいファンも存在する

この記事の画像(2枚)

あなたにオススメ